ニュース
» 2019年08月06日 12時00分 公開

KAZUNA直販限定:Xiaomi系ゲーミングスマホ「Black Shark2」日本モデルに廉価版 “6GB+128GB”で4万9800円

TAKUMI JAPANが国内販売するSnapdragon 855搭載ゲーミングスマホ「Black Shark2」に、メインメモリとストレージ容量を半分に抑えた廉価版が登場。価格は従来モデルのほぼ半額の4万9800円だ。

[井上翔,ITmedia]

 TAKUMI JAPANは8月下旬、中国Black Shark製ゲーミングスマートフォン「Black Shark2(ブラックシャークツー)」の「6GB+128GB JAPANモデル」を発売する。同社のWeb直販サイト「KAZUNA eSHOP」限定販売で、価格は4万9800円(税別)となる。

Black Shark2 Black Shark2

 Black Shark2の6GB+128GB JAPANモデルは、6月7日に発売された「12GB+256GB JAPANモデル」の廉価版という位置付け。Snapdragon 855プロセッサを始めとする基本仕様はそのままに、メインメモリを6GB、内蔵ストレージを128GBと“半減”することで、「スマホゲーミングのメインストリームである若年ユーザーでも手の届く価格」(TAKUMI JAPAN担当者)とした。「ゲーミング用途だけではなく、最新のSnapdragon 855搭載スマホを手頃な価格で使いたいユーザーも手に取ってほしい」(同)という。

 メインメモリとストレージ以外の基本仕様とカラーラインアップは、12GB+256GB JAPANモデルと同様となる。

 なお、KAZUNA eSHOPでは、6GB+128GB JAPANモデル用の「プレミアム端末補償」も発売する。価格は1万2800円(税別)で、端末の購入日から30日以内に加入すると端末故障時に修理または端末交換を最低負担額で行える。

プレミアム端末補償 プレミアム端末補償も用意

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう