ニュース
» 2019年11月26日 15時10分 公開

「ギガライト」もキャンペーンで対象に:ドコモの「ギガホ」を契約すると「Amazonプライム」が1年間無料 12月から

NTTドコモが、Amazonと連携してAmazonプライムを1年間無料提供する取り組みを始める。新料金プラン「ギガホ」ユーザーが対象だが、当面の間は「ギガライト」契約者もキャンペーンで対象となる。【更新】

[井上翔,ITmedia]

 NTTドコモは12月1日から、新しい特典プログラム「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」を提供する。新料金プラン「ギガホ」の契約者を対象に「Amazonプライム」の会員権(税込み年会費4900円)が1年間無料で付与される。「ギガライト」の契約者についても当面の間、「スタートアップキャンペーン」として同特典が付与される(終了時期未定)。

【更新:15時25分】既存のAmazonプライム会員の扱いについて追記しました
【更新:17時15分】画像を追加しました

バナー
吉澤社長とチャン社長 NTTドコモの吉澤和弘社長(左)とアマゾンジャパンのジェスパー・チャン社長(右)

プログラムの概要

 ドコモのプランについてくるAmazonプライムは、Amazonプライムの年会費をドコモが1年分負担するという内容のプログラム。既存契約者を含め、以下の条件を全て満たす個人ユーザーが適用できる。

  • 「ギガホ」または「ギガライト」(※1)(※2)を契約(※3)
  • 「dポイントクラブ」に入会

(※1)ギガライトはキャンペーンとして対象に含まれる(終了時期未定)
(※2)ギガライトでは「初めてスマホ割」「ドコモの学割」を適用している回線は特典対象外
(※3)定期(2年)契約の有無は問わない

ギガライトもキャンペーンで対象に このプログラムは本来、個人のギガホユーザーが対象だが、キャンペーンでギガライトの契約者も対象としている(例外あり)

 適用には、特設サイトからのエントリーが必要。エントリーは12月1日午前9時から受け付ける。

 Amazonプライムに加入するには、Amazon.co.jpのアカウントを作成の上、支払い方法として携帯決済(「d払い」など)またはクレジットカードを設定する必要がある。Amazonプライムの会員権は標準で自動更新となるため、特典期間が終了すると年会費が請求される。自動更新を止めたい場合は、Amazon.co.jpのWebサイトで会員登録のキャンセルをしよう。

 なお、既存のAmazonプライム会員がこのプログラムを適用した場合は、会員権の有効期限が1年間延長される。

dポイント5倍還元キャンペーン(2020年3月31日まで)

 プログラムの開始を記念して、ドコモは「Amazon dポイント5倍還元キャンペーン」を12月1日午前9時から2020年3月31日午後11時59分まで開催する。

 このキャンペーンでは、プログラムが適用されているユーザーが期間中にAmazon.co.jpで買い物をし、「d払い」で支払うと、もれなく通常の5倍(※4)のdポイントが付与される。

(※4)決済金額100円(税込み)につき、通常1ポイント+キャンペーン4ポイント付与。キャンペーンポイント分は「期間・用途限定ポイント」として付与される

 キャンペーンは特設サイトからのエントリーが必要。キャンペーンポイントの付与上限は月間3000ポイントで、決済の翌々月上旬に付与される。

キャンペーン プログラムを適用した上でAmazonでの買い物にd払いを使うと、期間限定ポイントが付与されるキャンペーンも実施(要エントリー)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう