ニュース
» 2019年12月03日 16時29分 公開

Appleが「Best of 2019」を発表 ベストiPhoneアプリは「Spectreカメラ」

Appleは12月3日、「Best of 2019」を発表。1年間に世界のエンターテインメントとカルチャーに影響を与えたアプリケーションやゲームなどを紹介する内容。ベストiPhoneアプリには「Spectreカメラ」が選ばれた。

[金子麟太郎,ITmedia]

 Appleは12月3日、「Best of 2019」を発表した。Best of 2019は、1年間に世界のエンターテインメントとカルチャーに影響を与えたアプリケーションやゲームなどをAppleが厳選してApp Storeなどでまとめて紹介するもの。

Apple Best of 2019

 選ばれたアプリやゲームは下記の通り。価格は全て税込み。

  • 2019年のベストiPhone App:Spectreカメラ(370円)
Apple 「Spectreカメラ」アプリ

 Spectreカメラは、3〜9秒間に撮影された数百ものショットを組み合わせて、AIを利用しながら長時間露光の写真を撮影できるアプリ。シーンに合わせて最適なモードに自動で切り替え、勢いよく流れる滝や暗い夜道を走る車の光跡などを簡単に撮影できる。

  • 2019年のベストiPhoneゲーム:Sky 星を紡ぐ子どもたち(無料、アプリ内課金あり)
Apple 「Sky 星を紡ぐ子どもたち」アプリ

 アイテム探しや謎解きなどもあるが、単純なアドベンチャーゲームとは異なり、ビジュアル重視のゲームといえる。

  • 2019年のベストiPad App:Flow by Moleskine(無料、アプリ内課金あり)
Apple 「Flow by Moleskine」アプリ

 数十種類もの用紙、色、ツールなどが用意されている。第2世代Apple PencilやiPadのマルチタスク、分割などもサポートする。

  • 2019年のベストiPadゲーム:Hyper Light Drifter(610円)
Apple 「Hyper Light Drifter」アプリ

 ドット絵で構成されるアクションRPG。キャラクターや背景などを全て手作業で制作している。

  • 2019年のベストApple Arcade App:Sayonara Wild Hearts(月額600円)
Apple 「Sayonara Wild Hearts」アプリ

 バイク、スケートボード、ダンスバトル、レザー射撃、殺陣、失恋――といったことが時速200マイルのスピードで展開される。本作だけのために書き下ろされたポップなサウンドトラックも注目ポイントだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう