ニュース
» 2020年02月10日 20時03分 公開

LINE、コロナウイルス情報を配信する公式アカウントを設置

LINEは2月7日、厚生労働省の要請を受け、新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を提供する「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」LINE公式アカウントを開設した。

[金子麟太郎,ITmedia]

 LINEは2月7日、厚生労働省の要請を受け、新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を提供する「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」LINE公式アカウントを開設した。

line 「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」LINE公式アカウント

 公式アカウントでは、新型コロナウイルスに関する概要や発生状況、予防法、相談を受けられる場所など必要な情報を提供。登録することで無料で使える。

 AIチャットbotが問い合わせに対して自動で応答する。開始当初は厚生労働省からの情報をもとに回答し、今後は厚生労働省と各自治体の協力のもと運用していく予定だ。

 また2月10日から、実際に感染の疑いのある人などがLINEで医師に相談できるよう、メニューに「スマホでお医者さん相談」の項目を設けた。新型コロナウイルスを巡っては、10日時点で死者が900人を上回ったと各メディアが報じている。日本でも感染者が出ており、引き続き警戒が必要だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10