ニュース
» 2020年05月12日 19時22分 公開

楽天、新型コロナの影響拡大に伴う支払い期限を7月末日まで延長

楽天モバイルと楽天コミュニケーションズは、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う利用料金の支払いを期限を変更。5月25日以降についても、利用者から申し出があった場合は7月末日まで延長する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 楽天モバイルと楽天コミュニケーションズは、5月12日に新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う利用料金の支払いを期限を変更すると発表した。

 両社は提供する携帯電話、インターネット回線の利用料金の支払いが困難なユーザーに対し、申し出があった場合に2月25日以降の支払い期限を5月末日まで延長していた。5月25日以降の料金についても、現在サービスを利用中のユーザーから新たに申し出があった場合は7月末日まで支払い期限を延長する。

 また、申し出の受付期間も5月29日まで延長する。既に支払い期限を5月末日まで延長の申し出をしている場合には、支払期限が7月末日に自動延長されるため、再度の申し出は不要。なお、口座振替、クレジットカードで支払いを指定している場合、ユーザーの申し出日時点で支払いが確定したものは口座引き落としが行われる。

楽天モバイル/楽天コミュニケーションズ 利用料金の支払いを期限を変更

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう