5Gが創出する新ビジネス
ニュース
» 2020年05月15日 19時12分 公開

専門家なしでローカル5Gを運用可能に NECが学習型通信分析技術を開発

NECは、5月13日にローカル5Gなどを常時高品質で利用できるようにする学習型通信分析技術を開発。ネットワークに関する専門家がいなくても、高い性能で安定的に利用可能となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NECは、5月13日にローカル5Gなどの自営無線網を対象とした学習型通信分析技術開発について発表した。

NEC NECの開発した学習型通信分析技術

 本技術は現在流れている通信トラフィックの特徴から動画・静止画・テキストデータといった通信種別と、それぞれの時間あたりの通信量を高精度かつリアルタイムに推定。従来の手法では設置環境や通信の利用状況が変わるたびに膨大な教師データが必要となったが、本技術は教師なし学習をベースとしている。これにより過去と最新モデルの類似度に基づいてモデルパラメータを自動で更新し、利用状況の変化などにも自動で追従できるという。

 本技術によりネットワークに関する専門家がいなくても、高い性能で安定的な利用が可能になるとしている。

NEC 学習型通信分析技術の仕組み

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10