ニュース
» 2020年06月26日 19時11分 公開

シャープのマスク、第9回の抽選倍率が100倍未満に

シャープが抽選方式で販売しているマスクは、第1回から第8回までの抽選では全て倍率が100倍を超えていた。しかし第9回は増産効果もあって100倍を下回った。第10回の応募締め切りは6月30日正午で、7月1日に抽選を行う。

[田中聡,ITmedia]

 シャープが抽選方式で販売しているマスクは、第1回から第8回までの抽選倍率は全て100倍を超えており、106.7〜118.7倍だった。第9回抽選分から倍率が100倍未満になるよう、当選者数を8万4000人(第8回比で+1万4000人)に増やしたが、実際の倍率はどうだったのか。

シャープマスク シャープのマスク

 同社によると、第9回は応募総数838万8659人だった。当選者数が8万4000人なので、倍率は99.84倍。ほぼ100倍ではあるが、何とか100倍未満に収まった。シャープはマスクの増産を進めており、今後さらに倍率が下がることが期待される。

【訂正:2020年6月29日10時00分 初出時に、「倍率は99.84%。ほぼ100%ではあるが、何とか100%未満に収まった」としていましたが、正しくは「倍率は99.84倍。ほぼ100倍ではあるが、何とか100倍未満に収まった」です。おわびして訂正致します。】

 第10回の応募締め切りは6月30日正午で、7月1日に抽選を行う(抽選は毎週水曜日に実施)。今回も当選者数は8万4000人を予定している。抽選には一度応募すれば、以降も自動的に対象となる。当選した場合、COCORO MEMBERSの会員登録をして購入する。価格は50枚入りの1箱2980円(税別、送料別)。

シャープマスク 第1回〜第9回の応募数と抽選倍率。第9回で初めて倍率100倍を下回った

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう