ニュース
» 2020年07月08日 18時59分 公開

富士ソフト、ホームルーターにもなるモバイルルーター「+F FS040W」

富士ソフトは、7月7日にモバイルルーター「+F FS040W」を発売。専用ホームキット(別売)に接続すればホームルーターとしても利用でき、最大32台まで同時接続が可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 富士ソフトは、7月7日にSIMロックフリーのモバイルルーター「+F FS040W」を発売した。ガイアースネットショップ、あんしんモバイルYahoo!ショッピング店、ビックカメラ、オンリーサービス、FUJI WiFiで取り扱う。ビックカメラでの価格は1万9800円(税込み)。

富士ソフト モバイルルーター「+F FS040W」

 本製品は専用ホームキット(別売)に接続すればホームルーターとしても利用でき、32台までの同時接続が可能。Wi-Fiの速度が最大867Mbpsまで向上し、高性能な2ストリームアンテナを備えているほかビームフォーミングにも対応する。

富士ソフト ホームルーターの利用イメージ

 主要な通信会社の接続設定を事前に登録し、購入してSIMを装着すれば利用可能。モバイルルーターとして利用する場合でも下り最大速度300Mbps(4G)、最大20時間の連続通信を可能とする。容量3060mAのモバイルバッテリーとして、各種モバイル通信機器の充電にも利用できる。サイズは約76.0(幅)×76.0(高さ)×19.6(奥行き)mm、重量は約142g。

富士ソフト モバイルバッテリーとして利用可能

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう