速報
» 2021年01月14日 10時44分 公開

HTC、5000mAhバッテリーの5G端末「Desire 21 pro 5G」を台湾で発売 約5万円から

HTCが5G対応の新Android端末「Desire 21 pro 5G」を発表した。台湾で1万2990台湾ドルで発売する。プロセッサは「Snapdragon 690 5G」で、5000mAhのバッテリーを搭載する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 台湾HTCは1月13日(現地時間)、5G対応の新Android端末「Desire 21 pro 5G」を発表した。

 htc 1 「Desire 21 pro 5G」をFacebookページで発表

 台湾で予約を受け付けている。早期予約割引価格は1万1990台湾ドル(約4万4000円)からで、通常価格は1万2990台湾ドル。台湾以外の地域で販売するかどうかは不明だ。

 htc 2

 ディスプレイは6.7型(2400×1080ピクセル)でリフレッシュレートは90Hz。プロセッサは米Qualcommの「Snapdragon 690 5G」、メモリ/ストレージは発表段階では8GB/128GBのみでmicroSDスロット付き。アウトカメラは4800万画素のメイン、800万画素、200万画素×2の4台で、インカメラは1600万画素1台。側面に指紋認証センサーを備える。

 htc 3 アウトカメラと指紋認証センサー

 バッテリーは5000mAhで高速充電に対応する。サイズは167.1×78.1×9.4mm、重さは205gで色は濃紺と藤色の2色。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう