ニュース
» 2021年05月07日 16時47分 公開

オウルテック、最大出力120Wの折りたたみ式ソーラーパネル充電器を発売

オウルテックは、5月14日にソーラーパネル充電器「OWL-SLP120W-BK」を発売。最大出力120Wや多様な出力端子に対応し、折りたたんで持ち運ぶこともできる。発売を記念し、5月17日まで30%オフで購入できるキャンペーンを行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 オウルテックは、5月14日にソーラーパネル充電器「OWL-SLP120W-BK」を発売する。価格は3万2780円(税込み)で、取り扱いは直販サイト「オウルテックダイレクト」や一部販売店などで行う。

オウルテック ソーラーパネル充電器「OWL-SLP120W-BK」

 本製品は最大出力120Wの充電用ソーラーパネルで、USB Type-A×2、USB Type-C、DCプラグ(5.5)、アンダーソンケーブルの出力端子を搭載。折りたんで持ち運びができ、背面のスタンドで太陽光が効率よく当たる角度に調整できる。

オウルテック 充電イメージ
オウルテック 持ち運びイメージ

 展開時のサイズは約1543(幅)×560(高さ)×29(奥行き)mm、折りたたみ時のサイズは約560(幅)×450(高さ)×55(奥行き)mm。重量は約3.8kg。

 同日発売のポータブル電源「PORTABLE POWER STATION」の発売とあわせて、両製品いずれかを期間中にオウルテックダイレクト各店舗で予約/購入すると、通常価格から30%オフになるキャンペーンを実施。期間は5月17日9時59分まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう