ニュース
» 2021年07月09日 13時40分 公開

KDDI、ORANGE RANGEの20周年ライブをリアルタイム配信 au 5Gを活用 「音のVR」も提供

KDDIとKDDI総合研究所は、7月11日に開催されるORANGE RANGEの20周年ライブのリアルタイム配信を行う。au 5Gを活用し、動画内を自由自在にフォーカスできるインタラクティブ視聴技術「音のVR」でも配信する。

 KDDIとKDDI総合研究所は7月11日、ORANGE RANGEの20周年ライブのリアルタイム配信を実施する。配信の伝送にはau 5Gを活用し、YouTube Liveの他、動画内を自由自在にフォーカスできるインタラクティブ視聴技術「音のVR」を使った配信も実施する。

KDDI ORANGE RANGEの20周年ライブを「音のVR」でリアルタイム配信

 このライブは、山口県山口市とKDDIが2020年11月18日付で締結した「地域活性化を推進する連携協定」に基づく第1弾の取り組みで、山口市産業交流拠点施設にある「KDDI維新ホール」で行われる。KDDIとKDDI総合研究所は、ORANGE RANGEが20周年を迎えた2021年3月に音のVRでオリジナルコンテンツを制作した経緯もある。

KDDI KDDIとORANGE RANGEのこれまでの取り組み様子

 従来、音のVRの撮影/収録では、ステージの中心に360度カメラや360度マイクを配置して実施していた。今回は、通常のステージ演奏の撮影/収録に用いるカメラやマイクを利用し、それをリアルタイムにPCに取り込んで360度動画を生成する。マイクからの音はミキシングによりサラウンド化する。これにより、通常のステージ演奏に加えて、音のVRを使ったリアルタイム配信を可能とした。

KDDI 「音のVR」リアルタイム配信の仕組み

視聴チャネル

 今回のライブの模様は、auのYouTubeチャンネルと音のVRに加えて、ORANGE RANGEのYouTubeチャンネルでも配信される。YouTubeでの配信は2系統となるが、先述の通りauの公式チャンネルでの配信にはau 5Gが活用される。音のVRによる配信を楽しみたい場合は、iPhoneに「新音楽視聴体験 音のVR」アプリをダウンロードすることで楽しめる。

 なお、配信の模様は東京都中央区にあるコンセプトショップ「GINZA 456 Created by KDDI」のエントランスモニターや1階展示コーナー、地下1階イベントスペース(ORANGE RANGEファンクラブの当選者のみ)でも視聴できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年