ニュース
» 2021年10月06日 19時30分 公開

デバイスとの“出会い”から“活用”までサポート ドコモが「kikitoデバイスガイド」アプリを開発 2022年1月以降に提供

NTTドコモが、さまざまなデバイスの利用体験を幅広くサポートする「kikitoデバイスガイド」アプリを2022年1月以降に提供する。デバイスを登録すれば取扱説明書の確認も行える。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは2022年1月以降に、iOS/Androidアプリ「kikitoデバイスガイド」を提供すると発表した。ダウンロードは無料で、ドコモユーザー以外も利用できる。ただし、一部のサービスは「dアカウント」が必要となる。

NTTドコモ kikitoデバイスガイド

 このアプリは、さまざまなデバイスの利用体験を幅広くサポートするという。新しいデバイスとの出会いや困りごとの解決、活用方法などを提案し、気になったデバイスは購入できるECサイトや、自社のデバイスレンタルサービス「kikito」も案内する。

NTTドコモ 「kikitoデバイスガイド」アプリの詳細

 デバイスをアプリに登録すると、取扱説明書や問い合わせ窓口、店舗名/購入日/保証期限を管理できるようになる。その他、便利な使い方の確認、対応デバイスや関連サービスの確認、ECサイトなどからのデバイス/付属品/消耗品の購入、不要になったデバイスのフリマサイト/中古販売店などへの売却までサポートする。取扱説明書は提供開始時点で30万以上のデバイスに対応する。

 登録できる主なデバイスは以下の通り。

  • テレビ/レコーダー
  • オーディオ
  • PC関連
  • スマホ/タブレット
  • スマートスピーカー関連
  • カメラ/ビデオカメラ
  • ドローン関連
  • キッチン家電
  • 生活家電
  • 照明
  • 美容
  • 健康
  • 自動車/バイク関連
  • アウトドア
  • VR関連
  • ゲーム/エンタメ
  • DIY/工具
  • ベビー/ペット

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー