モトローラ、4Gエントリースマホ「moto g24」発表 2万800円で、22日発売予定

» 2024年03月12日 11時31分 公開
[金子麟太郎ITmedia]

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは2024年3月12日、Androidスマートフォン「moto g24」を発表した。価格は2万800円で、22日に発売予定だ。本製品はエントリーモデルながらパフォーマンスを高める「RAMブースト」機能や、大容量バッテリーを搭載する。

motog24 Androidスマートフォンのエントリーモデル「moto g24」

 ディスプレイは約6.6型(720×1612ピクセル)の液晶を搭載し、90Hzのリフレッシュレートに対応する。Dolby Atmosに対応しており、内蔵のステレオスピーカーで臨場感のあるサウンドを楽しめるという。

 アウトカメラは約5000万画素のメインカメラと約200万画素のマクロカメラの2眼構成。インカメラは約800万画素の単眼となっている。

 OSはAndroid 14をプリインストールする。メインメモリは8GB、内蔵ストレージは128GBとなっている。スマートフォンのストレージを仮想メモリとして使用することで、メモリの容量を一時的に最大8GBの仮想メモリに変更し、重い作業をこなせるようにするRAMブーストという機能を搭載する。

 バッテリー容量は5000mAhで、取り外せない。SIMはnanoSIM(×2)で、DSDVに対応する。5Gには対応せず、4G、3G、2Gに対応する。サイズは約74.53(幅)×163.49(高さ)×7.99(厚さ)mm、重量は約181g。

motog24 スペック

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年