約1.2万円のエントリースマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」発売

» 2024年06月11日 16時48分 公開
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 Zepp Health Corporationは、6月11日に同社のスマートウォッチブランド「Amazfit」から「Amazfit Bip5 Unity」を発売した。価格は1万1900円(税込み)で、公式オンラインストア、Amazon公式店舗、Amazfit公式楽天市場店、Amazfit公式Yahoo!店で取り扱う。

Zepp Health Corporation Amazfit Bip5 Unity

 本製品は解像度260ppiの1.91型ディスプレイを搭載し、2.5D強化ガラスと指紋防止コーティングを施したタッチスクリーンを採用。奥行きは10mm、ウォッチボディ単独の重量は25gで、無料と有料を合わせて100種類以上のウォッチフェースを用意している。

 フル充電しておけば標準的な使用で最大11日間駆動する300mAh(定格値)のバッテリーを備え、マイクとスピーカーでBluetooth通話も行える。70以上のミニアプリがダウンロード可能な自社開発のスマートウォッチオペレーティングシステム「Zepp OS 3.0」を搭載し、睡眠サポートサービス「Zepp Aura」に対応する。対応OSはAndroid 7.0/iOS 14.0以上で、カラーはグレー、チャコール。

Zepp Health Corporation 製品イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー