ニュース
» 2006年11月21日 11時43分 公開

エプソン、Core 2 Duo搭載対応の超スモールデスクトップPC――5万円台から提供可能

エプソンダイレクトは、幅75ミリ×高さ195ミリの省スペース筐体を採用したデスクトップPC「Endeavor ST100」を発売する。Core Solo/Core Duoの搭載にも対応する。

[ITmedia]
photo Endeavor ST100

 エプソンダイレクトは11月21日、本体サイズを約20センチ角四方程度とした省スペース型デスクトップPC「Endeavor ST100」を発表、12月下旬より受注を開始する。BTOカスタマイズに対応、Celeron M搭載時の最小構成価格は5万9850円から(税込み)。

 Endeavor ST100は、マザーボードにATI Radeon Xpress 200M チップセット搭載製品を採用し、モバイル向けCPUとなるCeleron M 410/ Core Solo T1300/Core 2 Duo T5500/T7200/T7400/T7600の搭載に対応するデスクトップPC。ウルトラスリム筐体を採用、本体サイズは75(幅)×185(奥行き)×195(高さ)ミリ、重量は約2.3キロ(最小構成時)。またオプションとして、省スペース設計タイプの106キーボードも用意している。

 メモリはDDR2 256Mバイト〜2Gバイト、HDDは2.5インチSerial ATA HDD 40Gバイト〜160Gバイトを搭載可能。光学ドライブはDVDコンボ/DVDスーパーマルチドライブのほか、未搭載も選択できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう