ニュース
» 2007年06月21日 16時57分 公開

ソーテック、4万円台からのVista搭載スリムデスクトップPC「PC STATION DS3040」

ソーテックは、CPUにCeleron D 331を採用するエントリークラスのスリムデスクトップPC「PC STATION DS3040」を発売する。

[ITmedia]
photo PC STATION DS3040

 ソーテックは6月21日、Celeron D搭載のスリムデスクトップPC「PC STATION DS3040」を発表、同社の直販サイト「ソーテックダイレクト」にて本日より受注を開始する。BTOカスタマイズに対応、最小構成価格は4万9800円(税込み)。

 PC STATION DS3040は、本体サイズ99(幅)×428(奥行き)×95(高さ)ミリのスリム筐体を採用するデスクトップPCで、CPUにCeleron D 331 (2.66GHz)を採用(CPUはカスタマイズ不可)する。OSはWindows Vista Home Basic/同Home Premium、Windows XP Home Edition/同Professionalが選択可能となっている。

 メモリはDDR2 512Mバイト〜2Gバイト、HDDは80Gバイト〜500Gバイト。そのほかオプションとしてGeForce 7300 GS搭載グラフィックスカードやOffice 2007などもBTOカスタマイズで追加できる。

関連キーワード

Office 2007 | ソーテック | Windows Vista


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.