ニュース
» 2010年06月11日 11時00分 公開

COMPUTEX TAIPEI 2010:まだまだ気になる! Taipeiで見かけたPCパーツ (2/2)

[長浜和也,ITmedia]
前のページへ 1|2       

MSIの「限定版」Twin Frozrグラフィックスカード

 MSIの「Twin Frozr」搭載グラフィックスカードは、その強力な冷却能力でパワーユーザーに高く評価されている。COMPUTEX TAIPEI 2010では、その最新モデルとなる「N480GTX Twin Frozr II」「N470GTX Twin Frozr II」だけでなく、限定生産版として登場する「N465GTX Twin Frozr II Golden Edition」(N465GTX TFII GE)も公開された。このエディションは、ヒートシンクとヒートパイプに銅を用いた豪華版で、クーラーカバーも金色に輝く。限定生産版であることをアピールするため、クーラーカバーにはシリアル番号も1台ずつ刻印される予定だ。

数量限定で登場する「N465GTX Twin Frozr II Golden Edition」はヒートシンクとヒートパイプに銅を使用する豪華版だ(写真=左)。クーラーカバーには1台ずつシリアルナンバーが打たれる(写真=右)

人気のTwin Frozr IIでは、最新の「N480GTX Twin Frozr II」「N470GTX Twin Frozr II」も展示されていた(写真=左)。1スロット厚に水冷ジャケットを装着した「N480GTX HydroGen」は、日本でも「ユーザーをサポートできる技術力をもったショップ」(MSIスタッフ)から出荷される予定だ(写真=右)

ASUSも限定版豪華グラフィックスカードを公開

 ASUSもCOMPUTEX TAIPEI 2010で豪華限定生産グラフィックスカードの「ARES “Limited Edition Unlimited Power”」を公開している。1枚の基板にRadeon HD 5870を2基搭載したデュアルGPUグラフィックスカードで、グラフィックスメモリとしてGDDR5を4Gバイト搭載する。コアクロックは850MHz、メモリクロックは4800MHz。価格は「1000ドルを超えるかな?」という豪華仕様のARES“Limited Edition Unlimited Power”は生産台数も“1000台程度”に限定される。日本には「2ケタは入荷する予定。あ、10台じゃないですからね」(ASUSスタッフ)とのことだ。

限定生産の「ARES “Limited Edition Unlimited Power”」はRadeon HD 5870を2基搭載した豪華仕様のデュアルGPUグラフィックスカードだ(写真=左)。全世界で1000台程度、日本入荷分は数十台と限られた出荷になる豪華仕様の製品は、アタッシュケースに収まってユーザーの手元に届くという(写真=右)

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう