ニュース
» 2013年07月20日 10時00分 公開

週末アキバ特価リポート:「まだ半年経ってないのに……!?」――BUY MOREアウトレット館が7月21日に閉店 (2/2)

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]
前のページへ 1|2       

AOPENの小型ベア「Mini PC GP1-PlusD」のパーツ全部入りが5万7800円!――パソコンハウス東映

 一方、パソコンハウス東映には、AOPENの小型ベアボーン「Mini PC GP1-PlusD」の特別版が入荷していた。Mini PC GP1-PlusDはIntel H77マザーやブルーレイコンボドライブなどを搭載しており、平時は4万1800円の通常版と5万7800円のCore i5-3470T搭載版を販売している。

 そこに今回はCore i5-3470T(2.9GHz/最大3.6GHz)だけでなく、コルセア製DDR3-1600メモリ4Gバイトとプレクスター製SSD「M5S」シリーズ(128Gバイト)を積んだ特別版が入荷した。価格はCPU搭載版と同じ5万7800円だ。BTOメーカーはストームで、限定販売のため在庫はごく少数だ。「CPU搭載タイプと同じ値段でメモリとSSDがついてくる、かなりお得なベアボーンです。OSをインストールすればすぐ使えますよ」という。

photophoto AOPENの小型ベアボーン「Mini PC GP1-PlusD」(写真=左)とストームによる特別版のGP1-PlusD(写真=右)

 また、iStarUSAのリムーバブルラック各種のアウトレット品も並んでおり、通常売価の800円〜2500円引きで入手できる。例えば、5インチベイ3段のスペースに5台の3.5インチHDDが積み込める「BPN-DE350SS-BK」は、通常1万2480円だがアウトレット品は9980円となる。「サーバにも使える堅牢なリムーバブルケースを探しているなら狙い目だと思います。こちらも在庫が多くはないのでお早めに」とのことだ。

photo iStarUSAのリムーバブルラック各種。通常版は棚に並んでいる
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう