PC USER Pro
ニュース
» 2018年11月15日 11時59分 公開

ユニットコム、株式ツール「トレステ」対応のトレーディング専用PCを発売 最大8画面構成をサポート

ユニットコムは、株取引ツール「トレードステーション」への対応をうたったデスクトップPC「トレステPC」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 ユニットコムは11月15日、株取引ツール「トレードステーション」への対応をうたったデスクトップPC「トレステPC」シリーズを発表、販売を開始した。

photophoto
photophoto PRO-TSPC.2 v1(左上)、PRO-TSPC.4 v1(右上)、PRO-TSPC.6 v1(左下)、PRO-TSPC.8 v1(右下)

 株取引ツール「トレードステーション」を提供するマネックス証券と共同で開発したトレーディング専用のPCで、最大8画面までのマルチディスプレイ構成に対応しているのが特徴。また専門スタッフがPCの設置と設定を行うオプションサービスも用意している。

 製品ラインアップは、Core i3-8100搭載の2画面モデル「PRO-TSPC.2 v1」、Core i5-8500/GeForce GT 1030を搭載した4画面モデル「PRO-TSPC.4 v1」、Core i7-8700/Quadro P620を搭載した6画面モデル「PRO-TSPC.6 v1」、Core i7-8700/Quadro P620×2基を搭載した8画面モデル「PRO-TSPC.8 v1」の4構成を用意した(いずれもディスプレイなしの選択も可能)。価格はそれぞれ11万9480円から、19万9980円から、28万9980円から、35万9980円から(税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう