PC USER Pro
ニュース
» 2018年11月21日 13時52分 公開

マウス、堅牢設計の法人向け2in1ノート「MousePro P116」をリニューアル

マウスコンピューターは、法人向け2in1ノートPC「MousePro P116」のリニューアルを発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは11月21日、法人向け2in1ノートPC「MousePro P116」シリーズのリニューアルを発表、新モデルの販売を本日から開始する。価格は標準モデル「MousePro-P116B」が5万6800円から、LTE搭載モデル「MouseProP116BL」が6万4800円から(ともに税別)。

photo MousePro P116シリーズ

 高さ約75cmからの落下衝撃試験およびIP5X準拠の防塵(じん)設計を実現した2in1スタイルのノートPC。今回の仕様改訂ではCPUを最新世代のCeleron N4100に変更した他、Webカメラの画素数を200万画素に強化。また付属スタイラスペンの耐久性向上も行われている。

 メモリは4GB、ストレージはeMMC 64GBを内蔵、OSはWindows 10 Proを導入、Windows Hello対応の指紋認証センサーも標準装備した。内蔵バッテリー駆動時間は約10.6時間だ。

 本体サイズは約298.5(幅)×207.3(奥行き)×21.4(高さ)mm(突起部含む)、重量は約1,38kg(LTE対応モデルは約1.39kg)。

※記事初出時、メモリ容量を誤って記述していました。おわびして訂正いたします(2018年12月5日18時02分訂正)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう