ニュース
» 2019年02月04日 12時57分 公開

Philips、アスペクト比32:9のウルトラワイド曲面49型液晶ディスプレイ

MMD Singaporeは、Philips製の曲面49型ワイド液晶ディスプレイ「499P9H1/11」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 MMD Singaporeは2月4日、Philips製の曲面49型ワイド液晶ディスプレイ「499P9H1/11」の取り扱いを発表、2月中旬に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は13万8000円(税別)。

photo 499P9H1/11

 アスペクト比32:9の5120×1440ピクセル表示に対応した超ワイド仕様の曲面VAパネルを採用した液晶ディスプレイ。2台のPCを1組のキーボードとマウスで切り替え操作できるKVMスイッチ機能を装備、PbP(ピクチャーバイピクチャー)/PiP(ピクチャーインピクチャー)での2画面同時表示も可能だ。

 またWindows Hello対応のWebカメラも内蔵しており、顔認証ログイン機能も利用できる。

 映像入力はHDMI 2.0b×2、DisplayPort×1、USB Type-C×1を装備。3ポートUSB 3.1ハブ機能、出力5W×2のステレオスピーカーも内蔵した。本体サイズは1194(幅)×303(奥行き)×568(高さ)mm。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう