連載
» 2019年04月01日 12時00分 公開

GPUなしCore iシリーズが登場も「価格差がない! あるのは在庫だけ」の声古田雄介のアキバPickUp!(4/4 ページ)

[古田雄介&PC USERアキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

NVMe接続の青――「WD Blue SN500」シリーズが登場

 ストレージ関連では、ウエスタンデジタルからM.2 NVMe SSDの新シリーズ「WD Blue SN500」が登場している。価格は500GBモデルが1万円弱で、250GBモデルが7000円前後となる。

 PCIe x2(Gen3)接続に対応し、連続書き込み速度は500GBモデルが最大1450MB/s、250GBモデルが1300MB/sとなる。連続読み出し速度はどちらも最大1700MB/sだ。

WD SSD SSDの新モデル「WD Blue SN500」シリーズ

 TSUKUMO eX.は「従来のSATA接続タイプであるWD Blueと混同しそうですが、安価なNVMe SSDが欲しい人を中心にニーズが広がっていってくれればいいですね。速度を求めるならPCIe x4まで対応するWD Black SN750で、そこまでじゃないならWD Blue SN500という感じで」と話していた。

WD SSD 「WD Blue」(右)と並べたところ
WD SSD TSUKUMO eX.のSSD価格表。WD Black SN750と並べて記載されている
前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.