ニュース
» 2019年06月04日 07時00分 公開

AMDがIntelに完勝する?――アキバを覆う非日常の風古田雄介のアキバPickUp!(4/4 ページ)

[古田雄介,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

Razerのカナル型ヘッドセット「Hammerhead Duo」などがデビュー

 ゲーミングデバイスでは、ヘッドセット関連の新製品が目立っている。トラストゲーミングから登場したのは「GXT408 Cobra Multiplatform Gaming Earpho」だ。着脱可能なブームマイクとイヤフォン内蔵マイクが使い分けられる仕様で、価格は4300円前後となる。

 パソコンSHOPアークは「ヘッドフォン型だと髪型が乱れたり、頭を動かしたときに外れやすかったりという理由でカナル型を選ぶ人も増えています。GXT408 Cobraは2ウェイで使えるところもポイントが高いですね」と話していた。

GXT408 トラストゲーミング「GXT408 Cobra Multiplatform Gaming Earpho」

 Razarからは、PCだけでなくスマホやPS4などでも使えるカナル型ヘッドフォン「Hammerhead Duo」と、オーバーヘッド型ヘッドセット「Kraken for Console」が登場している。価格は順に9500円前後と1万2000円弱となる。

 Hammerhead Duoの評価は「バランスド・アーマチュア型とダイナミック型ドライバを内蔵していて、きめの細かい音が味わえます」(同)と各ショップで上々だ。Kraken for Consoleも「ド定番のKrakenのカラバリモデルなので、ブランド人気もあって順調に売れると思います」(パソコン工房 秋葉原BUYMORE店)とポジティブなコメントが多かった。

Razer Razer「Hammerhead Duo」
Razer Razer「Kraken for Console」
前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.