ニュース
» 2019年06月20日 13時38分 公開

マウス、第9世代Coreを搭載したクリエイター向け15.6型ノート2機種を発売

マウスコンピューターは、クリエイター向けブランド「DAIV」から第9世代Coreプロセッサ搭載15.6型ノートPC計2機種を発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターはこのほど、クリエイター向けブランド「DAIV」から第9世代Coreプロセッサ搭載15.6型ノートPC「DAIV NG5810」「DAIV NG5520」シリーズの販売を開始した。価格はDAIV NG5810シリーズが18万9800円から、DAIV NG5520シリーズが15万4800円から(ともに税別)。

photo
photo DAIV NG5810シリーズ(上)、DAIV NG5520シリーズ(下)

 2製品はともに狭額縁デザインのスリム筐体を採用した15.6型フルHD液晶ディスプレイ搭載ノートPCで、最新CPUのCore i7-9750Hを標準で搭載。グラフィックスコアはDAIV NG5810シリーズがGeForce RTX 2060を、DAIV NG5520シリーズがGeForce GTX 1660を標準搭載した。

 最小構成時でDAIV NG5810シリーズはメモリ8GB/500GB SSDを、DAIV NG5520シリーズはメモリ8GB/512GB SSDを内蔵。OSはWindows 10 Home 64bit版だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう