ニュース
» 2019年08月22日 12時03分 公開

アイ・オー、ウルトラワイド表示対応の34型ゲーミング液晶ディスプレイ

アイ・オー・データ機器は、同社製ゲーミングディスプレイ「GigaCrysta」シリーズに3440×1440ピクセルのウルトラワイド表示対応モデルを追加した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は、同社製ゲーミングディスプレイ「GigaCrysta」シリーズにウルトラワイド表示対応モデル「LCD-GCWQ341XDB」を追加、9月中旬に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は6万9800円(税別)。

photo LCD-GCWQ341XDB

 アスペクト比21:9の3440×1440ピクセル表示をサポートした34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ。10bit入力に対応し、DisplayHDR 400もサポートしている。

 画面の応答速度を向上するオーバードライブ機能も搭載、応答速度は最短2ms(中間域)だ。また内部の遅延を低減できる“スルーモード”も利用できる。この他、映像の暗部を視認しやすくする“Night Clear Vision”、映像の鮮やかさを向上する“エンハンストカラー”、低解像度コンテンツの解像感を高める“超解像技術”なども備えた。

 映像入力はHDMI×2、DisplayPort×1、USB Type-C×1を装備。出力3.5W×2のステレオスピーカーも内蔵した。本体サイズは817(幅)×428〜538(高さ)×231(高さ)mm、重量は約9.6kg。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう