ニュース
» 2020年01月07日 15時35分 公開

AMD、1080pゲーミングに適した「Radeon RX 5600」シリーズを発表

米AMDは、“1080pゲーマー向け”をうたった最新ミドルレンジGPU「Radeon RX 5600」シリーズの発表を行った。

[ITmedia]

 米AMDは1月7日、最新ミドルレンジGPU「Radeon RX 5600」シリーズの発表を行った。搭載製品は2020年1月21日から順次パートナー企業から提供が開始される予定だ。

photo Radeon RX 5600

 AMD RDNAアーキテクチャを採用する最新GPUで、デスクトップ向けには「Radeon RX 5600 XT」と「Radeon RX 5600」、モバイル向けには「Radeon RX 5700M」「Radeon RX 5600M」を用意。前世代のGCNアーキテクチャをベースとした「Radeon RX 590」比で最大2.1倍の“ゲーミング・ワット・パフォーマンス”を実現できる、としている。

モデル名 CU ストリーム・プロセッサ TFLOPS GDDR6 ゲームクロック(MHz) ブーストクロック(MHz) メモリインタフェース
Radeon RX 5600 XT 36 2304 〜 7.19 6GB 〜 1375 〜 1560 192-bit
Radeon RX 5600 32 2048 〜 6.39 6GB 〜 1375 〜 1560 192-bit
Radeon RX 5700M 36 2304 〜 7.93 8GB 〜 1620 〜 1720 256-bit
Radeon RX 5600M 36 2304 〜 5.83 6GB 〜 1190 〜 1265 192-bit

関連キーワード

Radeon | AMD | GPU | ミドルクラス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう