ニュース
» 2020年02月25日 16時00分 公開

古田雄介のアキバPick UP!:1.6万円で6コアのRyzenがついに登場!――早くも人気に (1/4)

AMDno「Ryzen 5」に1万6000円前後の高コスパモデル「3500」が加わり、ショップで話題となっている。また、IPSパネルで240Hz動作の27インチモニターも登場した。いろいろあるけれど、新製品も粒ぞろいだ。

[古田雄介,ITmedia]

 先週登場したPCパーツでは、AMDのCPU「Ryzen 5 3500」が複数のショップで目立っていた。6コア6スレッドのグラフィックス機能なしモデルで、価格は1万6000円前後(税込み、以下同)となる。動作クロックは標準3.6GHz、ブースト時は4.1GHzとなる。TDPは65Wだ。

AMD Ryzen 5 3500 AMD Ryzen 5 3500
AMD Ryzen 5 3500 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の価格表

「i5-9400にぶつけにきたかなと」――Ryzen 5 3500が話題に

 入荷したショップの反応は上々で、ミドルクラスの主力候補という扱いをよく耳にした。TSUKUMO eX.は「6コアで2万円を大幅に割り込んでいるのはうれしいですよね。1つ上の3600より1万円近く安いので、かなりいい選択肢になるんじゃないかと思います」という。

 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店も「1万円台の6コアCPUだと、今まではCore i5-9400Fが圧倒的な人気でしたが、そこにぶつけてきたなと思いましたね。ここでAMDが勝っちゃうと完勝もみえてくる。コスパのバランスもいいですし、人気争いのポジションとしても面白いですよ」と高く評価していた。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう