ニュース
» 2020年05月18日 10時52分 公開

GIGABYTE、165Hz駆動に対応した曲面デザインの32型液晶ディスプレイ

GIGABYTE TECHNOLOGYは、湾曲デザイン筐体を採用する32型ゲーミング液晶ディスプレイ「G32QC」を発売する。

[ITmedia]

 GIGABYTE TECHNOLOGYは5月18日、湾曲デザイン筐体を採用する32型ゲーミング液晶ディスプレイ「G32QC」の国内取り扱いを発表、5月22日に販売を開始する。予想実売価格は4万7850円だ。

photo
photophoto G32QC

 2560×1440ピクセル表示に対応した曲面デザインの32型液晶ディスプレイで、曲率1500RのVAパネルを採用。最大165Hzの高リフレッシュレート表示を利用可能だ。

 DCI-P3カバー率94%の広色域表示を実現しているのも特徴で、DisplayHDR 400もサポート。またAMD FreeSync Premium Proにも対応している。映像入力はHDMI 2.0×2、DisplayPort×1を備えた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう