ニュース
» 2020年06月22日 14時16分 公開

Cooler Master、独自のハイブリッド式キースイッチを採用したゲーミングキーボード

Cooler Masterは、独自のハイブリッド方式スイッチを採用するUSBゲーミングキーボード「MK110」を発売する。

[ITmedia]

 Cooler Masterは6月22日、独自のハイブリッド方式スイッチを採用するUSBゲーミングキーボード「MK110」を発表、6月26日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は5380円だ(税別)。

photo
photo MK110

 USB接続に対応したエントリー価格帯のゲーミングキーボードで、メカニカルスイッチを模した独自設計のメンブレンキースイッチ「MEM-CHANICAL」スイッチを採用している。

 キーレイアウトはUS配列で、アンチゴースト機能(26キー)や“Windows”キーのロック機能なども備えた。また6ゾーンの発光コントロールが可能なバックライト機能も備えている。本体サイズは440(幅)×134(奥行き)×40.3(高さ)mm、重量は1022gだ(ケーブル含む)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう