ニュース
» 2020年08月01日 11時00分 公開

古田雄介の週末アキバ速報:5.5万円でRTX 2070 SUPERが買える!――今週末の掘り出しモノ (2/2)

[古田雄介,ITmedia]
前のページへ 1|2       

「お客の入りが読めない」――PCパーツショップの現在

 スポット特価の他にも、先週の4連休頃から夏休みを意識したセールが増えてきたが、アキバの往来にはまた違った変化が生じている様子だ。

秋葉原中央通り 7月31日夕方、秋葉原中央通りの景色

 今週方々のPCパーツショップで耳にしたのが、「日によってバラバラなんですよ」という話だ。

 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店は「天候や曜日にかかわらず、お客さんが多い日は例年並みかそれ以上になりますが、少ない日は本当にパタッと止まってしまいます。ちょっと予想がつかない状況が続いていますね」と話していた。

 ただ、少なくとも客層は例年の夏休み頃とは異なっているようだ。パソコンSHOPアークは「大学生の方も多いですが、会社帰りの方が目立つ印象です。一時期ほど家族連れでのお買い物は目立たなくなりましたし、例年の夏のように地方から来られる方もやはりあまりいらっしゃいません。当然、海外からの観光客の方も」という。

 法人に関しては、持続化給付金を計算に入れてPCパーツを購入する動きが強まったのではとみる向きもある。「テレワーク向けもそうですが、法人向けでもメモリの増量やハイエンドCPUへのグレードアップを図る方が明らかに増えた印象があります。ウィズコロナ時代ということで、本腰を入れてPC環境を強化する心境になったのかもしれませんね」(某ショップ)

新生活様式応援キャンペーン パソコンSHOPアークの「新生活様式応援キャンペーン」コーナー
パソコン工房 秋葉原BUYMORE店 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の液晶売り場。高リフレッシュレート液晶も好調に売れているという

 いずれにしろ、ベテランの店員さんでも読めない状況が続いているのは確かだ。TSUKUMO eX.は「このまま例年並みかそれ以上の活況になるかもしれませんし、逆になるかもしれません。プラスとマイナスの要因が転がっていて、目の前も読めない状況ですから、本当難しいですよね」とこぼしていた。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう