ニュース
» 2020年08月06日 18時05分 公開

これを待っていた!:ASRock、最新APU「Ryzen 4000」シリーズを搭載可能なコンパクトベアボーン「DeskMini X300」を投入

ASRockが、最新のRyzen APUに対応した小型ベアボーンキット「DeskMini X300」を発表した。現時点での価格は未定で、発売時期は今秋の予定だ。

[ITmedia]

 ASRockは8月6日、最新のRyzen APUに対応した小型ベアボーンキット「DeskMini X300」を発表、2020年秋に発売する。価格は未定だ。

DeskMini X300 AMDモデルのX300とIntelモデルのH470

 DeskMini X300は、チップセットを従来の「Desk Mini A300で採用していたAMD A300からAMD X300に変更し、最新APUの「Ryzen 4000」シリーズを新たにサポートしたのが特徴だ。

DeskMini X300 新モデル「DeskMini X300」のボディーサイズは、従来のDeskMini A300を継承するという(写真はA300)

 Socket AM4対応のMini-STXマザーボードを採用した小型ベアボーンキットはそのままに、メモリスロットはDDR4 SO-DIMMスロット×2、ストレージはM.2スロット(Type 2280)×2と2.5インチSATAドライブ×2を搭載可能だ。映像出力はHDMI×1、DisplayPort×1、アナログD-Sub 15ピン×1を備え、トリプルディスプレイ出力にも対応する。

 容積1.92Lの小型ボディーとして人気を博していたモデルの後継だけに、大きな注目を集めそうだ。

DeskMini X300 X300の特徴

関連キーワード

ベアボーン | APU | Ryzen | ASRock


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう