プロナビ
ニュース
» 2020年09月14日 12時51分 公開

QNAP、2.5GbEポートを4基備えた備えたハイエンドビジネス向け高機能NAS

QNAP Systemsは、Xeonプロセッサを搭載するハイエンドビジネス向けのNAS「TS-h686」「TS-h886」を発表した。

[ITmedia]

 QNAP Systemsはこのほど、Xeonプロセッサを搭載するハイエンドビジネス向けNAS「TS-h686」「TS-h886」を発表、販売を開始した。ともに価格はオープンだ。

photophoto TS-h686(左)、TS-h886(右)

 2製品はそれぞれCPUとしてXeon D-1602(2コア4スレッド、2.5GHz/最大3.2GHz)/Xeon D-1622(4コア8スレッド、2.6GHz/最大3.2GHz)を搭載した高機能NASで、TS-h686は計6ベイ(3.5インチSATAベイ×4+2.5インチベイ×2)、TS-h886は計8ベイ(3.5インチSATAベイ×6+2.5インチベイ×2)を搭載した。

 ZFSベースのファイルシステムを採用しており、マルチRAID構成をサポート。強力なインラインデータ重複排除や圧縮によりストレージ占有面積の大幅な削減が実現できる他、ランダム書き込み性能の向上とSSDの寿命改善を合わせて実現できるとしている。

 NVMe SSDの装着が可能なM.2スロット×2も搭載。有線ポートは2.5GbE対応ポート×4を装備、任意の機能拡張が可能なPCIeスロットも2基備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10