未来を創る「子どもとプログラミング教育」
ニュース
» 2021年01月12日 09時45分 公開

CES 2021:Intelが教育市場向けのPentium SilverとCeleron N(Jasper Lake)を発表

1月11日(現地時間)、Intelは開発コード名「Jasper Lake」の教育市場向け新プロセッサ「Pentium Silver」「Celeron N」シリーズを発表した。発売は2021年第1四半期の予定だ。

[ITmedia]

 Intelは1月11日(現地時間)、教育市場向けの新プロセッサ(開発コード名:Jasper Lake)「Pentium Silver」「Celeron」を発表した。発売は2021年第1四半期の予定だ。

Pentium Silver 新たに発表された「Pentium Silver」「Celeron」

 新たに発表されたプロセッサは下記の通り。

  • Pentium Silver N6005(4コア4スレッド、2.0GHz〜3.3GHz、TDP 10W)
  • Pentium Silver N6000(4コア4スレッド、1.1GHz〜3.3GHz、TDP 6W)
  • Celeron N5105(4コア4スレッド、2.0GHz〜2.9GHz、TDP 10W)
  • Celeron N5100(4コア4スレッド、1.1GHz〜2.8GHz、TDP 6W)
  • Celeron N4505(2コア2スレッド、2.0GHz〜2.9GHz、TDP 10W)
  • Celeron N4500(2コア2スレッド、1.1GHz〜2.8GHz、TDP 6W)

 製造プロセスは10nmで、前世代よりも35%の性能向上を果たし、特にグラフィックス性能は78%も改善しているという。また、内蔵グラフィックス機能はIntel UHD Graphics(実行ユニットは16〜32基)だ。

Pentium Silver 主に教育市場をターゲットとしている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう