ニュース
» 2021年07月20日 16時51分 公開

エスケイネット、ビデオカメラなどをWebカメラとして使えるUSBビデオキャプチャーユニット

エスケイネットは、USB接続対応のHDMIビデオキャプチャーユニット「MonsterX Lite2」を発表した。

[ITmedia]

 エスケイネットは7月20日、USB接続対応のHDMIビデオキャプチャーユニット「MonsterX Lite2」を発表、7月21日に発売する。予想実売価格は4980円(税込み)。

photo MonsterX Lite2

 HDMI入力×1を備えたUSB 2.0接続対応のシンプルなビデオキャプチャーユニットで、1920×1080ピクセル/60fps出力での録画に対応。別途HDMI出力対応の一眼レフカメラやビデオカメラを接続することで、Webカメラとして利用することが可能だ。

 対応OSはWindows 7/8.1/10。動作環境としてCore i5 2.4GHz同等以上(非圧縮録画時)が推奨されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう