ニュース
» 2021年10月06日 14時02分 公開

Anker、4K出力にも対応したAndroid TV搭載ストリーミング端末「Nebula 4K Streaming Dongle」

アンカー・ジャパンは、4Kでの高解像度出力をサポートしたストリーミング端末「Nebula 4K Streaming Dongle」を発表した。

[ITmedia]

 アンカー・ジャパンは10月6日、4Kでの高解像度出力をサポートしたストリーミング端末「Nebula 4K Streaming Dongle」を発表、本日販売を開始した。価格は8980円(税込み)。

photo Nebula 4K Streaming Dongle

 HDMI映像出力(HDMI 2.1対応)を備えたメディアストリーミング端末で、最大4K(3840×2160ピクセル)/75fpsでの再生およびHDR10に対応。Android TV 10.0を搭載しており、YouTubeやAmazon Prime Video、Netflixなど各種動画配信サービスの視聴が可能だ。

 Chromecastに対応しており、スマートフォン/タブレット端末などから再生操作などを行うことが可能。Googleアシスタントによる音声操作も行える。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.