ニュース
» 2021年10月26日 12時43分 公開

Razer、THX Spatial Audioにも対応したゲーミングヘッドセット

米Razerは、同社製ゲーミングヘッドセット「Kraken」シリーズの最新モデル計2製品を発表した。

[ITmedia]

 米Razerは10月26日、同社製ゲーミングヘッドセット「Kraken」シリーズの最新モデル計2製品「Razer Kraken V3」「Razer Kraken V3 HyperSense」を発表、それぞれ11月12日/10月29日から販売を開始する。予想実売価格はRazer Kraken V3が1万2980円、Razer Kraken V3 HyperSenseが1万6980円だ(税込み)。

photo
photo Razer Kraken V3(上)、Razer Kraken V3 HyperSense(下)

 ともにUSB接続に対応したゲーミングヘッドセットで、50mm径の“Razer TriForce”ドライバーを採用。立体音響機能のTHX Spatial Audioをサポートした。マイクはノイズキャンセリング機能を搭載し任意の着脱も可能だ。

 上位モデルのRazer Kraken V3 HyperSenseは、上記機能に加えて音声信号をリアルタイムで振動に変換できる振動フィードバック機能の“Razer HyperSense”も搭載した。振動レベルはLOW/MEDIUM/HIGHの3段階に切り替えが可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.