ニュース
» 2021年11月10日 13時44分 公開

中国innocn、アスペクト比32:9の超ウルトラワイド表示に対応した43.8型液晶ディスプレイを販売中

中国innocnは、アスペクト比32:9となる超ウルトラワイド表示をサポートした43.8型液晶ディスプレイ「WR44-PLUS」の提供を開始した。

[ITmedia]

 中国innocnブランド(世紀創新顕示電子)はこのほど、アスペクト比32:9となる超ウルトラワイド表示をサポートした43.8型液晶ディスプレイ「WR44-PLUS」の提供をAmazon.co.jpで開始した。販売価格は8万5990円(税込み)。

photo
photo WR44-PLUS

 フルHDの2画面分となる3840×1080ピクセル表示に対応したIPSパネル採用の43.8型液晶ディスプレイ。リフレッシュレートは最大120Hz、応答速度は1ms(MPRT)を実現する他、DisplayHDR 600への準拠もうたわれている。

 映像入力はHDMI 2.0×2、DisplayPort、USB Type-Cを搭載し、PiP(ピクチャーインピクチャー)/PbP(ピクチャーバイピクチャー)での複数画面同時表示にも対応した。本体サイズは1089.4(幅)×286.77(奥行き)×547.4(高さ)mm。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.