ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PinP」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「PinP」に関する情報が集まったページです。

デル、高機能Webカメラを備えたビデオ会議向けの31.5型4K液晶ディスプレイ
デル・テクノロジーは、高機能Webカメラを標準で内蔵した31.5型4K液晶ディスプレイ「U3223QZ」を発売する。(2022/6/1)

JAPANNEXT、実売3万円台の4K対応27型液晶ディスプレイ
リンクスインターナショナルは、JAPANNEXTとなる4K対応27型液晶ディスプレイ「JN-IPS2706UHDR」の取り扱いを開始する。(2022/5/31)

YouTube Premiumはどんな人にオススメ? 「広告非表示」以外のメリット
YouTubeを広告なしで楽しみたいという人に向けて、「YouTube Premium」というサービスが用意されています。最近では、Xiaomiなどのスマートフォンの購入で、あるいはソフトバンクのメリハリ無制限プランへの加入で6月無料になるなどの施策もあります。動画をデバイス上に一時保存し、オフラインでも視聴可能になることも特徴です。(2022/5/30)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Echo Showとも組み合わせ可能! スマートドアベル「Ring Video Doorbell 4」を活用してみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。Amazonのドアベルを使ってみた。(2022/5/30)

MSI、量子ドット技術+有機ELパネルを採用した曲面34型ウルトラワイドゲーミングディスプレイ
台湾MSIは、有機ELパネルを採用した曲面設計の34型ウルトラワイドゲーミングディスプレイ「MEG342C QD-OLED」を発表した。(2022/5/27)

Firefoxもバージョン100に 約17年のロゴ変遷を振り返る動画を公開
Chromeに続き、Firefoxもバージョン100になった。デスクトップ版で動画をピクチャーインピクチャーにしても字幕を表示できる機能などが追加された。Mozillaは17年のロゴ変遷を振り返る動画も公開した。(2022/5/4)

GIGAスクールのiPad授業、実際はどんな感じ? 墨田区錦糸中学校が実践していること
GIGAスクール構想で日本には275万台以上のiPadが導入された。では実際にどのように使われているのか、墨田区の中学校での授業風景を取材した。(2022/4/26)

デル、曲面デザインの34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ Type-C接続にも対応
デル・テクノロジーズは、湾曲デザイン筐体を採用した34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「S3423DWC」を発売した。(2022/3/30)

MSI、KVMスイッチ機能も備えたハイエンド32型4K液晶ディスプレイ 遮光フードも付属
エムエスアイコンピュータージャパンは、ビジネス/クリエイター向けとなる4K表示対応の32型液晶ディスプレイ「Summit MS321UP」を発売する。(2022/1/20)

ベンキュー、HDR10対応の28型4K液晶ディスプレイ「EW2880U」など2製品を発売
ベンキュージャパンは、4K表示に対応した28型液晶ディスプレイ「EW2880U」など2製品を発表した。(2021/11/29)

小寺信良のIT大作戦:
PC選ばずサクサク動画編集 Microsoftが買収したオンライン編集ツール「Clipchamp」を試す
ムービーメーカーが打ち切られて途絶えていたMicrosoft純正動画編集ツールが戻ってきた。(2021/11/22)

中国innocn、アスペクト比32:9の超ウルトラワイド表示に対応した43.8型液晶ディスプレイを販売中
中国innocnは、アスペクト比32:9となる超ウルトラワイド表示をサポートした43.8型液晶ディスプレイ「WR44-PLUS」の提供を開始した。(2021/11/10)

GIGABYTE、120Hz/10bit表示対応でHDMI 2.1入力も備えた48型4K有機ELゲーミングディスプレイ
GIGABYTEは、47.53型有機ELパネルを採用した4Kゲーミングディスプレイ「AORUS FO48U」を発表した。(2021/10/25)

小寺信良のIT大作戦:
M1 Macに対応した「DaVinci Resolve 17.3」、3倍速いは本当か
MacとWindowsに対応したビデオ編集ソフト「DaVinci Resolve」。その最新版であるバージョン17.3は、M1 Macへの最適化が大きく進んだという。その実力を検証してみた。(2021/8/31)

2560×1080ピクセル/75Hzの34型ウルトラワイド液晶「34WP550-B」でビデオ会議や日々の作業が快適に
在宅ワークでの生産性向上手段として、デュアルディスプレイの導入が注目を集めている。その効果をさらに高める手段の1つが、ウルトラワイドディスプレイだ。LGの「34WP550-B」を試した。(2021/7/30)

GIGABYTE、144Hz駆動に対応した43型4Kゲーミング液晶など3シリーズを投入
GIGABYTEは、高リフレッシュレート表示をサポートした43型4Kゲーミング液晶ディスプレイなど3シリーズを発表した。(2021/6/14)

PR:在宅ワークの標準装備になるか 編集部で「書画カメラ」を使ってみた
(2021/5/28)

PR:アスペクト比21:9の34型ワイドで在宅ワークを効率化! iiyamaディスプレイ「ProLite XUB3493WQSU」という選択肢
(2021/4/28)

Google Workspace(旧G Suite)に「Googleアシスタント」対応や「Focus Time」などの新機能
Googleの法人向けオフィススイート「Google Workspace」に、Googleアシスタント対応や通知の量を制限できる「Focus Time」設定などの新機能が追加された。また、現場の従業員のための「Workspace Frontline」の提供も開始する。(2021/3/2)

パナソニックが考える「2020以降の街づくり」:
デジタルサイネージ配信管理クラウドの新バージョンは空間演出や遠隔接客を実現
パナソニック システム ソリューションズ ジャパンは、プロジェクションマッピングのような空間演出やデジタルサイネージを用いて接客が行える配信管理クラウド「AcroSign Version 3.0」を開発した。(2021/1/28)

組み込み開発ニュース:
ニューノーマル時代のデジタルサイネージは空間演出へ、IoTセンサーとも連携
パナソニック システムソリューションズ ジャパン(PSSJ)がデジタルサイネージソリューション「AcroSign(アクロサイン)」の新バージョン「AcroSign Version 3.0」の開発と販売開始を発表。パナソニックが得意とするプロジェクターを用いた空間演出が可能になり、IoT(モノのインターネット)センサーなどとの連動も行えるという。(2021/1/26)

コンパクト頂上決戦「iPhone 12 mini」と「Xperia 5 II」を徹底比較する
片手で使いやすい5G対応のコンパクトハイエンドスマホ「iPhone 12 mini」と、大画面での使いやすさを両立した「Xperia 5 II」を比較してみた。(2021/1/11)

「iPhone 12 mini」と「iPhone SE」を徹底比較 小型iPhoneはどちらを選べばいい?
コンパクトiPhone利用者にとって待望の「iPhone 12 mini」が登場。ただ、新型コロナの影響下ではマスク装着時も便利な指紋認証センサー搭載で低価格な「iPhone SE」も魅力的。どちらを買うべきか検証してみた。(2021/1/6)

デル、広色域パネルを採用した湾曲34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ
デル・テクノロジーズは、UWQHD表示に対応した34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「U3421WE」を発売する。(2020/12/2)

新連載「動画編集実務で計るM1 Macの実力」:
「Apple Silicon Macで4K編集」は実用に足るか?
技術ジャーナリストで映像技術者でもある小寺信良さんに、業務で使う動画編集でM1搭載MacBook Airがどの程度使えるのか、検証してもらった。(2020/11/30)

「Firefox 83」公開 httpsページだけ開く「HTTPS-Only」機能 M1 Macにも対応
Mozilla Foundationが「Firefox 83」を公開した。HTTPS化されたWebサイトにだけアクセスする「HTTPS-Onlyモード」などの新機能の追加と、デザイン、セキュリティ関連の修正を行った。(2020/11/18)

デル、USB Type-C接続にも対応する曲面34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ
デル・テクノロジーズは、湾曲デザインパネルを搭載した34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「P3421W」の販売を開始した。(2020/10/21)

Google、「G Suite」を「Google Workspace」にリブランド ツール同士の連携強化、新料金プランも
米Googleが「G Suite」の名称を「Google Workspace」に変更した。ツール同士の連携強化や料金体系の拡充を行った。(2020/10/6)

PR:「ウェビナーはスライド投影の時間ではない!」 視聴者を魅了するオンラインセミナーのコツとは?
(2020/9/24)

PHILIPS、4万円台の4K対応42.5型液晶ディスプレイを発売
MMD Singaporeは、PHILIPSブランド製の42.5型4K液晶ディスプレイ「438P1/11」の取り扱いを発表した。(2020/9/18)

エイサー、DisplayHDR 400に対応した34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ
日本エイサーは、アスペクト比21:9のウルトラワイド表示に対応した34型液晶ディスプレイ「CB342CKCsmiiphuzx」を発売する。(2020/9/16)

PR:これからのオフィスにはウェビナー配信スタジオが必要? 先進企業の事例に見るZoom活用法
(2020/9/10)

iPhoneが日本語と11カ国語の翻訳機に Apple、iOS「iOS 14」を発表
携帯型自動翻訳機はその存在意義が危うくなるかもしれない。(2020/6/23)

WWDC 2020:
WWDC 2020まとめ(OS更新+「Apple Silicon」)
Appleの年次開発者会議「WWDC 2020」の約2時間の基調講演で発表されたことを簡単にまとめた。各OSのアップデート、プライバシー関連の新機能、うわさのMacの新プロセッサ「Apple Silicon」への移行などが発表された。(2020/6/23)

GIGABYTE、165Hz駆動対応の曲面ゲーミング27型液晶ディスプレイな2製品
日本ギガバイトは、曲面パネルを採用した27型ゲーミング液晶ディスプレイ計2製品の販売を開始する。(2020/6/16)

2画面あると動画視聴やテレビ会議がはかどる 「LG V60 ThinQ 5G」は在宅生活にオススメ
大手キャリアが5G対応スマホのなかでも、最も“5Gらしい”スマホといえるのが「LG V60 ThinQ 5G」ではないだろうか。付属の「LG デュアルスクリーン」と呼ぶケースを装着すれば、2画面スマホとして利用できる。6.8型の大画面の薄型ハイエンドスマホと、2画面折りたたみスマホという2つのスタイルを使い分けられる本機をレビューした。(2020/5/12)

ASUS、DisplayHDR 400にも対応したクリエイター向け24型液晶ディスプレイ
ASUS JAPANは、正確な色表現を実現するクリエイター向け24型液晶ディスプレイ「ProArt PA24AC」を発売する。(2020/5/8)

FiLMiC、iPhone 1台で2カメラ同時録画、PinPも可能な「DoubleTake」を無料配布
昨年9月から登場が待たれていた動画アプリ、ついに無料で公開された。(2020/1/31)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
チェキとプリンターが合体してめちゃ楽しい「instax mini LiPlay」
やっぱチェキは面白いわー、と思うのである。今回取り上げる「instax mini LiPlay」が今までのチェキと違うのは「スマートフォン用プリンターとして使える」こと。これが実にいい。(2020/1/1)

MSI、DisplayHDR 600にも対応した5K対応のクリエイター向け34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ
エムエスアイコンピュータージャパンは、5120×2160ピクセル表示に対応したクリエイター向け34型ウルトラワイド液晶ディスプレイを発表した。(2019/12/16)

「Firefox 71」公開 ピクチャーインピクチャー機能やLockwiseの改善など
Mozillaが「Firefox 71」のデスクトップ版をリリースした。動画のプレーヤーをデスクトップに置ける「ピクチャーインピクチャー」機能が追加された。セキュリティ関連では12件の脆弱性が修正された。(2019/12/4)

「Firefox 71」公開、動画をポップアップ表示できる新機能搭載
Firefox 71では、動画を別ウィンドウで表示して、タブを切り替えても見続けられる「ピクチャーインピクチャー」の機能がWindowsで使えるようになった。(2019/12/4)

アイ・オー、4K60p録画に対応したPCIe内蔵型のHDMIキャプチャーカード
アイ・オー・データ機器は、最大4K解像度にまで対応したPCIe内蔵型HDMIキャプチャーカード「GV-4K60/PCIE」を発表した。(2019/12/4)

ベンキュー、広色域表示を実現したプロクリエイター向け4K液晶ディスプレイ2製品
ベンキュージャパンは、プロクリエイター向けの4K表示対応27型/31.5型液晶ディスプレイ計2製品「PD2720U」「PD3220U」を発表した。(2019/9/27)

iiyama、HDR10に対応した31.5型4K液晶ディスプレイ
マウスコンピューターは、iiyamaブランドからVAパネル採用の31.5型4K液晶ディスプレイ「ProLite XB3288UHSU」を発売する。(2019/9/20)

GIGABYTE、165Hz駆動に対応したゲーミング27型曲面液晶ディスプレイ
台湾GIGABYTE Technologyは、曲面デザイン筐体を採用したゲーミング27型液晶ディスプレイ計2製品を発表した。(2019/9/2)

JAPANNEXT、VAパネル採用で100Hz駆動に対応した34型曲面ウルトラワイド液晶ディスプレイ
JAPANNEXTは、アスペクト比21:9のウルトラワイド表示をサポートした曲面デザインの34型液晶ディスプレイ「JN-VC34100UWQHD」を発売する。(2019/8/23)

JAPANNEXTから32型の4K液晶モニター「JN-IPS322UHDR」 HDR対応で約5万円(税込)
JAPANNEXTが、HDR(高ダイナミックレンジ)表示に対応した32型4K液晶モニターを8月22日に発売する。直販価格は4万9990円(税込)となっている。(2019/8/8)

エイサー、DisplayHDR 600をサポートした31.5型4K液晶ディスプレイ
日本エイサーは、4K表示に対応した31.5型ワイド液晶ディスプレイ「ET322QKCbmiipzx」を発売する。(2019/4/24)

恵安、FreeSync対応の28型4K液晶ディスプレイ
恵安は、4K表示に対応した28型ワイド液晶ディスプレイ「KWIN28」の販売を開始する。(2019/4/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。