プロナビ

障がいのある人もより快適なPCライフを――日本マイクロソフトがSurface用「アダプティブキット」を12月14日発売 税込み1870円

» 2021年12月08日 15時55分 公開
[井上翔ITmedia]

 日本マイクロソフトは12月14日、Surfaceシリーズ用の触覚ツール「Surface Adaptive Kit」を発売する。Microsoft Store(直販サイト)での税込み販売価格は1870円となる。

Surface Adaptive Kit

キットの概要

 Surface Adaptive Kitは、主に視覚や手に障がいを持つ人におけるSurfaceシリーズへのアクセシビリティ(PCや周辺機器の利便性)を向上するためのツールをキットとして用意したもので、以下のツールが付属する。

  • 凹凸ラベル(膨らみのあるラベル)
  • キーキャップラベル(キーボードを識別するためのラベル)
  • アプリケーター(キーキャップラベルを貼り付けるための治具)
  • ポートラベル(本体ポートとケーブルの識別用ラベル)
  • 開梱サポート(画面やスタンドを開ける際の支援治具)
構成 パッケージは非常にシンプルだ
中身 付属するキット類。左からバンプラベル、キーキャップラベル/アプリケーター、ポートラベル、オープニングサポーター

 対応するSurface本体や周辺機器は以下の通りだ。

  • Surface本体
    • Surface Laptop 4
    • Surface Laptop 3
    • Surface Pro 8
    • Surface Pro 7
    • Surface Pro 7+
    • Surface Laptop Studio
    • Surface Book 3
    • Surface Go(※)
    • Surface Go(※)
    • Surface Go 3(※)
    • Surface Laptop Go(※)
  • 周辺機器
    • Surface ドック 2
    • Microsoft Designer Compact Keyboard
    • Microsoft Number Pad
    • Microsoft Bluetooth Keyboard

(※)キーキャップラベルの装着時に注意を要する(サイズがギリギリ)

利用例 キーキャップラベルの利用例
利用例 ポートラベルの利用例

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー