ニュース
» 2022年01月06日 06時00分 公開

PS5向け次世代VRシステムの名称は「PlayStation VR2」 SIEがCES 2022で発表

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は1月4日、米ラスベガスで開催中のCES 2022でPlayStation 5(PS5)向けの次世代VRシステムの正式名称が「PlayStation VR2(PS VR2)」になると発表した。

[ITmedia]

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は1月4日(米国太平洋時間)、米ラスベガスで開催中のCES 2022でPlayStation 5(PS 5)向けの次世代VRシステムの正式名称が「PlayStation VR2(PS VR2)」に、VRコントローラーの正式名称が「PlayStation VR2 Senseコントローラー」となることを発表した。発売時期と価格はまだ明らかになっていない。

「PlayStation VR2」 「PlayStation VR2」

 次世代VRシステムについては、2021年3月にコントローラーの姿を公開していたが、正式名称は公開されていなかった。

2021年3月にSIEが公開した次世代VRシステムのコントローラー 2021年3月にSIEが公開した次世代VRシステムのコントローラー

 今回は正式名称に加え、VRヘッドセットの仕様が一部明らかになった。4K HDR表示で視野角は110度、プレイヤーの視野の中心を高い解像度で描画し、外側に行くにつれて解像度を下げていく「フォービエイテッド・レンダリング」を採用することで、実際の人間の視界に近い表示を追求する。

 ヘッドセット内蔵ディスプレイは有機ELで、解像度は片目当たり2000×2040ピクセルだ。フレームレートは90/120Hzに達する。動きを検知するセンサーは3軸ジャイロと3軸加速度の組み合わせによる6軸検出システムになる。加えて、ヘッドセットを装着していることを検知するIR近接センサーを内蔵する。

 また、ヘッドセットの動きやコントローラーの動きを追尾するためにカメラを4基装備する。さらに、プレイヤーの視線を追尾するIRカメラを2基備える。ヘッドセットを振動させることで、ゲーム内での出来事をフィードバックできるようにもしている。PS5本体との接続はUSB Type-Cだけで済む。

 PS VR2専用タイトルの開発が進んでいることも明らかにした。PlayStationシリーズで人気の「Horizonシリーズ」の新作「Horizon Call of the Mountain」(オランダGuerrilla、英Firesprite)が、PS VR2専用タイトルとして登場するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.