ニュース
» 2022年01月15日 06時30分 公開

在庫が全般的に薄氷化するPCパーツ市場古田雄介の週末アキバ速報(2/2 ページ)

[古田雄介,ITmedia]
前のページへ 1|2       

DDR3 MicroDIMMが見つかるかも――アークでジャンクメモリセール

 長期化する供給不足感とは対照的に、パソコンSHOPアークで始まったSanMaxメモリのジャンクセールは対象製品が“潤沢”にある。「長年倉庫に眠っていた大量のストックがありまして、せっかくだから放出しようということになりました」とのこと。

パソコンSHOPアーク セール パソコンSHOPアークのジャンクセール

 14日には、DDR2-800 SO-DIMM 1GB「SMD-N1G46H2P-8G」(200円)などの単品モノの他、DDR3-1333 SO-DIMM 2GB(ECC)「SMD-N2G68EHP-13H」の75枚パックケース(1万円)などのまとめ買いタイプなどが大量に置かれていた。また、DDR用の基板50枚パック(3000円)なども見つかった。

 同店は「細かく整理されていないのですが、倉庫ではDDR3のMicroDMMなどのレアモノも発見しました。どのタイミングで売り場に並べるかはまだ分かりませんが、未使用の掘り出し物が見つかるチャンスではあると思います」とアピールする。

 なお、ジャンク品ゆえに全て保証はつかず、動作不良でも返品や返金は受けられない。

パソコンSHOPアーク 「SMD-N1G46H2P-8G」のジャンク品
パソコンSHOPアーク デスクトップPC用のメモリもある
パソコンSHOPアーク 数十枚セットのジャンク品も置かれている
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.