プロナビ

新生活をアイ・オー・データ機器製PC周辺機器で始めよう! NASやディスプレイが最大30%もお得Amazon新生活SALE(1/4 ページ)

» 2024年03月02日 09時00分 公開
[渡辺まりかITmedia]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 2024年の「Amazon新生活SALE」が開催されている。アイ・オー・データ機器もゲーミング向けを含む液晶ディスプレイやビデオキャプチャー、Wi-Fiルーター、ストレージ類などを多数出品している。

 最近は高リフレッシュレート化が著しいゲーミングディスプレイでは、30%も割引されているものもある。部屋の中で目を引くデジタル機器だけに、新生活をスタートさせるときにはできれば新調したいものの1つだ。

 Amazon新生活SALEは3月5日午後11時59分までとなるが、既に人気商品の中には売り切れているものもある。早めに売り場をのぞくことをお勧めする。なお、記事中の価格は全て税込みだ。

アイ・オー・データ機器 アイ・オー・データ機器のセール対象品一例

ゲーミングディスプレイがお得

 ゲーミングディスプレイは、高リフレッシュレート/高解像度/高画質/低レイテンシーなモデルが多く、ゲームだけでなく動画視聴や写真/動画編集といった趣味にもピッタリハマるアイテムだ。1台あれば、仕事も遊びもこなせるコスパの良いPC周辺機器といえるだろう。

 GigaCrysta「EX-GDQ271JA」は、27型でWQHD(2560×1440ピクセル)の解像度を備え、広視野角のAHVAパネルを採用する。白飛びや黒つぶれのない表現が可能でDisplayHDR 400もサポートし、0.7ミリ秒の応答速度、180Hz高速リフレッシュレートを誇る。一瞬の判断の遅れが明暗を分けるFPSゲームや参加者の数が多いMMORPGだけでなく、動きの激しい動画コンテンツの視聴にも最適だろう。

 HDMI 2.1規格のVRRにも対応し、PlayStation 5のスペックをフルに引き出せる。ピボットにも対応しているので、プログラミングやドキュメントの表示などを行うのにも向いている。

 Amazonでの通常販売価格4万3800円のところ、セール期間中は14%オフの3万7800円だ。汎用(はんよう)性の高い高性能ゲーミングディスプレイを、この機会に導入してみてはどうだろうか。

GigaCrysta EX-GDQ271JA GigaCrysta「EX-GDQ271JA」

 続いては、より手頃な価格帯のモデルだ。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月18日 更新
  1. ついに8K対応した「Insta360 X4」の画質をX3と1インチ360度版で比較 今買うべき全天球カメラだと確信した (2024年04月16日)
  2. バッファロー製Wi-Fiルーターに脆弱性 対象機種は今すぐファームウェア更新を (2024年04月17日)
  3. 「JBL GO 4」でBluetoothスピーカーデビュー! 累計出荷台数5700万台を突破した人気製品の最新モデルを試す (2024年04月17日)
  4. AI対応でCore Ultraよりも高いパフォーマンスをアピール! 企業PC向け「Ryzen PRO 8000シリーズ」登場 (2024年04月16日)
  5. SwitchBotのミニプラグに不具合 「断続的にオン/オフを繰り返す、異音」などで該当製品の交換を呼びかけ (2024年04月17日)
  6. Synology「BeeStation」はNASより便利な一面も 家族の“秘密”も守れるストレージ、共有リンクや写真管理もある (2024年04月16日)
  7. 「ASUS ZenScreen MB16QHG」は従来モデルの弱点を解消した高評価の16型モバイルディスプレイだ (2024年04月16日)
  8. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  9. 無線LANルーター「Aterm」シリーズの一部に複数の脆弱性 設定変更や買い替えをアナウンス (2024年04月11日)
  10. NVIDIA、Ampereアーキテクチャを採用したシングルスロット設計のデスクトップ向けGPU「NVIDIA RTX A400/A1000」を発表 (2024年04月17日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー