Ryzenシリーズが値上げ 「Ryzen 7 7800X3D」が6.3万円に古田雄介の週末アキバ速報(2/2 ページ)

» 2024年03月30日 06時00分 公開
[古田雄介ITmedia]
前のページへ 1|2       

MSIのCore Ultra搭載ポータブルゲーミングPC「Claw A1M」がアキバに降臨

 完成品PCの新製品で目立っていたのは、MSI初のポータブルゲーミングPC「Claw A1M」だ。

 Core Ultra 7 155H(Pコア6基12スレッド+Eコア8基8スレッド+LP Eコア2基スレッド)と、16GBメモリ、1TB SSDを搭載する「002JP」と、Core Ultra 5 135H(Pコア4基8スレッド+Eコア8基8スレッド+LP Eコア2基スレッド)と16GBメモリ、512GB SSD搭載の「003JP」の2モデルがあり、実売価格はそれぞれ14万円弱と12万円弱となる。

パソコンSHOPアーク パソコンSHOPアークに設けられたClaw A1Mの展示コーナー
実機 Claw A1Mの実機

 Claw A1MはフルHD(1920×1080ピクセル)の7型液晶(リフレッシュレート120Hz)を備え、画面の左右にゲームコントローラー(パッド)を備える。OSはWindows 11 Homeをプリインストールしている。

 ボディーサイズは約294(幅)×117(高さ)×21.2(厚さ)mmで、重量は約675gとなる。53Whのバッテリを内蔵し、ゲームプレイで最大2時間、4K(3840×2160ピクセル)動画の連続再生で最大7時間稼働する。

 展示中の実機に関心を寄せるユーザーは多い様子だ。パソコンSHOPアークは「Core Ultra搭載のポータブルゲーミングPCということで注目されていますね。ライバルと比べて、バッテリの持ちが長めになると評判です」と話していた。

Core Ultra搭載 ポータブルゲーミングPCとしては、現時点において珍しい「Core Ultraプロセッサ搭載」という要素が注目を集めている
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月30日 更新
  1. 約3万円台半ばでペン付きのAndroidタブレット「Lenovo Tab M11」を試す コンテンツ消費には十分なスペック (2024年05月28日)
  2. 税込み5万8800円で買える「10.9インチiPad(第10世代)」の実力を最新iPad Proユーザーが改めてチェックした (2024年05月29日)
  3. パスワードの「定期的な変更は不要」だが注意点も 総務省がサイバーセキュリティサイトで呼びかけ (2024年05月28日)
  4. まるで“化粧品”な見た目だけじゃない! エレコムのガジェット新ブランド「ILMF」を使って分かったこと (2024年05月28日)
  5. 総務省がCHUWI(ツーウェイ)を「行政指導」 一部モデルで認証の取得漏れなどが判明 当該機種では「5GHz帯Wi-Fi」は使わないように (2023年04月13日)
  6. 気軽でカラフルなヘッドセットもいいぞ! ビデオ会議でも役立つロジクールの無線モデル「Zone 300」を試す (2024年05月29日)
  7. Socket AM5対応の小型ベアボーン「DeskMini X600」がデビューで即ヒット! (2024年05月27日)
  8. ウエスタンデジタルの大容量HDDやUSB Type-C対応USBフラッシュメモリーがお得 (2024年05月29日)
  9. 無料で使える「Chrome OS Flex」! どの程度使えるのかを試した (2022年08月10日)
  10. マウス、約969gの軽量筐体を採用したCore Ultra搭載14型モバイルノート (2024年05月29日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー