LaCie、耐衝撃デザイン筐体を採用したType-C外付けポータブルSSD

» 2024年07月09日 15時35分 公開
[ITmedia]

 エレコムは7月9日、LaCieブランド製となる耐衝撃仕様のType-C外付けポータブルSSD「Lacie RUGGED MINI SSD(MINIME)」シリーズの取り扱いを発表、販売を開始した。容量ラインアップは500GB、1TB、2TB、4TBの4タイプを用意。価格はそれぞれ3万767円、3万2428円、5万5418円、9万5438円だ(税込み、以下同様)。

photo Lacie RUGGED MINI SSD(MINIME)

 USB3.2 Gen2x2 Type-C接続に対応したポータブルSSDで、IP54に準拠した耐水/防塵(じん)筐体を採用。また3mからの落下テストなどをクリアした耐衝撃性能も実現している。

 リード最大2000MB/sの高速転送に対応。本体サイズは66.9(幅)×105.3(奥行き)×17.3(高さ)mm、重量は約114gだ。


 この他、USB 3.2 Gen2接続対応の外付けHDD「LaCie d2 Professional」シリーズ、Thunderbolt 3接続対応の外付けHDD「LaCie 2big Dock v2」シリーズの販売ラインアップに大容量モデル「LaCie d2 Professional 24TB」「LaCie 2big Dock v2 48TB」を追加、販売を開始した。ともに価格はオープン、同社Web直販価格はそれぞれ22万8800円、56万7800円。

photo
photo LaCie d2 Professional(上)、LaCie 2big Dock v2(下)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

最新トピックスPR

過去記事カレンダー