ニュース
» 2009年04月27日 14時54分 公開

ウィルコム、WILLCOM CORE 3G用データ端末「HX002IN」発売

ウィルコムは、WILLCOM CORE 3G専用のUSB型データ通信端末「HX002IN」(ネットインデックス製)を発売した。WILLCOM CORE 3Gは、ドコモのFOMA網を使った法人向けのMVNOデータ通信サービス。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「HX002IN」

 ウィルコムは4月27日、ネットインデックス製のWILLCOM CORE 3G専用データ通信カード「HX002IN」を発売した。6月30日まではキャンペーン価格として1万2600円で販売する。

 WILLCOM CORE 3Gは、NTTドコモのFOMAネットワークを利用した法人向けのデータ通信サービス。通信速度は下り最大7.2Mbps、上り最大384kbpsとPHSよりも高速で、また人口カバー率は100%。専用料金の3Gビジネスプランは5回線以上の加入が必要だが、月額945円で30万パケットまで利用できる。それ以上のパケット料金は2段階制で、回線数により5985円か7980円になる。

 HX002INは、USB端子を本体に収納できるキャップレス仕様のUSBスティック型のデータ端末。最大2GバイトまでのmicroSDに対応するカードスロットを搭載した。また、端子部が可動式のため、立てた状態でPCに接続することもできる。

「HX002IN」の主なスペック
製品名 HX002IN
接続方法 USB2.0準拠
サイズ(幅×奥行き×高さ) 約27×87×13ミリ
重さ 約27グラム
消費電流 約260mA(HSDPA方式、W-CDMA方式)
カードスロット microSDカード対応(最大2GBまで)
対応OS Windows 2000(SP4以降)/XP(SP2以降)/Vista(64、32bit版)、Mac OS X 10.4〜10.5.6(インテルプラットフォーム)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう