ニュース
» 2010年08月20日 19時27分 公開

観光地の情報収集はケータイ タッチで――軽井沢でサービス開始

街中に設置されたリーダー/ライターにケータイをタッチすると、観光地の地図や飲食店情報、クーポンが手に入る――。軽井沢で、おサイフケータイを活用した観光案内サービスがスタートした。

[富永ジュン,ITmedia]

 NTTコミュニケーションズと毎日企画サービスは、おサイフケータイを活用した情報提供サービス「軽井沢エリアタッチ」の提供を開始した。

 軽井沢エリアの駅構内や観光案内所、宿泊施設、街中の看板などにリーダー/ライターを設置し、観光施設の概要やルート、エリアマップ、観光施設周辺の飲食店情報、交通案内などの情報を配信するサービス。観光客はおサイフケータイでリーダー/ライターにタッチするだけで、さまざまな観光情報を入手できる。

Photo 利用イメージ

 軽井沢エリアタッチには、携帯サイトの作成やクーポン配布、メルマガ発行などの携帯電話向けサービスをパッケージしたワンストップのSaaS型プラットフォームサービス「Bizマーケティングモバイルウェブ」と、専用リーダー/ライターを通じておサイフケータイにクーポンやアンケート、ポイントなどのコンテンツを配信できる「Bizマーケティングかざスポット」が採用されている。

Photo 情報の配信イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー

2022年