ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Anonymous」最新記事一覧

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第16回 1つのDockerコンテナでサービスをたくさん動かすには?(応用編)
Dockerコンテナで複数のサービスを動かすポイントを解説しましたが、今回はその応用編として具体的に3つの方法をご紹介します。(2016/2/17)

ハッカー集団「Anonymous」、ISISに宣戦布告 パリのテロ攻撃を非難
13日のパリの同時多発テロを受け、Anonymousが声明を発表。「Operation Paris」と題し、ISISを攻撃すると宣言した。(2015/11/17)

気になるツイート……サイバー攻撃の可能性は?
その日何が? ニューヨーク証券取引所“3時間システム停止の謎”を追う
ニューヨーク証券取引所で先頃発生したシステム障害は、ゲートウェイのソフトウェアを更新した際の設定の不備が原因と発表された。これは自動化によって防げることだ。(2015/7/21)

ハッカー集団のAnonymous、ISIS攻撃を宣言
Anonymousが「オペレーションISIS」を展開し、「ISIS(イスラム国)」のWebサイトやアカウント、電子メールをダウンさせて暴露すると宣言した。(2015/2/10)

「LulzSec」元メンバーに判決言い渡し、捜査当局への協力を評価
ハッカー集団「LulzSec」の元メンバー、ヘクター・モンシガー被告が捜査に協力したおかげで仲間8人が逮捕され、サイバー攻撃300件あまりが阻止された。(2014/5/28)

セキュリティ・ダークナイト(18):
See new world――振り返るとセキュリティ・ダークナイトはいるよ(後編)
セキュリティ・ダークナイトの視点で振り返る特集、後編はアノニマスやハクティビストへ突撃取材したことを振り返ります。(2014/3/31)

英情報機関、ハッカー集団「Anonymous」にDDoS攻撃――NBC報道
スノーデン氏がNSAから持ち出した文書によれば、英政府通信本部(GCHQ)はAnonymousに対してDDoS攻撃を仕掛け、活動家同士の通信を妨害していたとされる。(2014/2/6)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2013年11月版:
さよなら、ハッカージャパン
IEやOfficeゼロデイはありましたが、比較的平穏だった11月。しかし、数少ない専門誌「ハッカージャパン」が休刊……。実に残念です。(2013/12/10)

Anonymousが北朝鮮にサイバー攻撃、公式宣伝サイトがダウン
北朝鮮の公式Twitterアカウントなどもハッキングされ、関連サイトが改ざんされて金正恩第一書記をからかう画像などが掲載された。(2013/4/5)

ロイターの編集者、Anonymousと共謀の疑いで起訴
現在はThomson Reutersのソーシャルサイト副編集長を務める元TribuneのWebプロデューサーが、Tribuneを解雇された後、Anonymousメンバーによる同社のWebサイトへの侵入および記事改ざんに協力したとして起訴された。(2013/3/15)

2012年の標的型メール攻撃は1009件、手口の巧妙化も進む――警察庁
警察庁が発表した2012年のサイバー攻撃概況によれば、組織の機密情報を狙って巧妙な手口でターゲットに近づく傾向が増している。(2013/2/28)

Burger KingのTwitterが乗っ取り被害、「McDonald'sに売却された」と虚偽ツイート
「@BurgerKing」のアカウントは凍結され、McDonald'sは「私たちは無関係」とコメントした。(2013/2/19)

FRBにサイバー攻撃、米銀行の幹部情報が流出
米連邦準備理事会(FRB)は、「Webサイトベンダー製品の一時的な脆弱性」が悪用され、情報が流出したことを認めた。(2013/2/7)

2013年は国家関与の攻撃やインフラ攻撃が増加――McAfee予想
モバイルを狙ったランサムウェアの増加、Anonymousの影響力低下、インフラ破壊を狙った大規模攻撃の増加などを予想している。(2012/12/28)

ハッカー集団がNASAや国防総省などの情報流出を公言、JAXAの名も
ハッカー集団がNASAやFBIなどから流出させた情報160万件を公開したと主張。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の名も挙げられている。(2012/12/11)

バラクーダがWAF製品の新版、DDoS攻撃対策を強化
Barracuda WAFの最新版ではAnonymousの攻撃手法の一つとされる「スロークライアントアタック」への対策機能も実装したという。(2012/11/12)

VMware、2004年のESXソースコードの流出を確認
VMware ESXの2004年のソースコードが流出し、インターネットに掲載された。関連ファイルが今後さらに掲載される可能性もあるという。(2012/11/6)

ハッカー集団、世界100大学の個人情報など12万件を暴露 日本の大学名も
「GhostShell」を名乗るハッカー集団が、有力100大学のサーバから盗んだと称する情報をネットに掲載した。(2012/10/3)

DDoS攻撃を受けない、荷担しないための対策が必須
Anonymousも手掛けるDDoS攻撃、その実害を防ぐ「3つの対策」
国内組織も標的にする、国際ハッカー集団「Anonymous」。Anonymousが攻撃手段として利用した可能性が高いのが「DDoS攻撃」である。DDoS攻撃の実害を防ぐために、企業がなすべき対策とは?(2012/9/27)

Apple端末のUDID流出事件、流出元はFBIでなく民間企業
米BlueToad社は、ハッカー集団「Anonymous」の一派がFBIから盗んだと主張しているApple端末のUDID情報について、「自社から盗まれたものだった」と発表した。(2012/9/11)

Apple端末の情報流出にFBI、Appleとも関与を否定
FBIは「完全なでっち上げ」とツイートし、AppleもFBIへの情報提供を否定した。(2012/9/6)

Apple iOS端末の識別コードをハッカー集団が暴露、FBIのノートPCから流出か
ハッカー集団「Anonymous」の一派が、FBI捜査員のPCから盗み出したとするiPhoneやiPadなどの端末1200万台のUDIDのうち、100万台分を公開した。(2012/9/5)

ビジネス資産を守る新たなアプローチ:
標的型サイバー攻撃に備えるなら頭を使え!
サイバー攻撃の手口の巧妙化・複雑化によって、「今までの対策は無意味なのか?」と頭を抱える企業が少なくない。この状況に対応していくための新たなキーワードが「インテリジェンス」である。(2012/8/29)

OpJapan(オペレーションジャパン)から学ぶサイバー攻撃への備え
日本の政府や組織を狙った「Anonymous」によるサイバー攻撃から得られる教訓とはなにか――。(2012/7/3)

Weekly Access Top10:
「ワイルドだろう?」 六本木に謎の巨大戦車とアイドルが出現
休日の昼下がり、六本木ヒルズアリーナに20トン級戦車が出現。アイドルの篠崎愛さんや「ワイルドだろう?」でおなじみの芸人も登場したこのイベント、一体何だったのか。(2012/7/2)

Weekly Memo:
3つのセキュリティ問題にみる現代社会への警鐘
注視すべき情報セキュリティ問題が相次いでいる。中でもレンタルサーバのデータ消失、中古PCのデータ未消去、政府機関へのサイバー攻撃には、現代社会への警鐘を感じる。(2012/7/2)

JASRACサイトがダウン? Anonymousとの関連は不明
JASRACサイトが27日夜、接続できない状態になっている。Anonymousとの関連は不明だが、Anonymousは「でもみんなは「何故JASRACに攻撃しない?」言います。」などとツイート。(2012/6/27)

Anonymousの攻撃?に藤村官房長官「警戒と迅速な対応」指示
Anonymousの声明と一連の政府機関サイトの不具合を受け、藤村官房長官は各機関に警戒と迅速な対応を指示した。(2012/6/27)

Anonymousの攻撃? 裁判所サイトが一時ダウン 霞ヶ浦河川事務所サイトには“犯行声明”
Anonymousが日本政府に“宣戦布告”した問題で、26日夜には裁判所サイトが一時ダウンし、国交省・霞ヶ浦河川事務所のサイトにはAnonymousによる“犯行声明”が掲載された。(2012/6/26)

Anonymousが日本政府とレコード協会に“宣戦布告” 違法ダウンロード刑事罰化に抗議
ハッカー集団「Anonymous」が日本政府と日本レコード協会に対し“宣戦布告”ともとれる宣言をサイト上に公開。違法ダウンロード刑事罰に抗議する内容で、既に財務省管轄のサイトが1つダウンしている。(2012/6/26)

LulzSecの幹部メンバー、サイバー攻撃の実行を認める
逮捕されたハッカー集団「LulzSec」の幹部メンバー2人が、英国および米国の政府機関や企業に対してサイバー攻撃を実行したことを認めた。(2012/6/26)

“復活のLulzSec”を名乗る集団現る、Twitterアプリのユーザー情報流出か
「LulzSec Reborn」を名乗る集団は、Twitterの画像共有アプリ「TweetGif」から、Twitterユーザーのアカウント情報1万件を流出させたと公言している。(2012/6/14)

TIMEの「世界で最も影響力のある100人のリスト」、ザッカーバーグとペイジは選外
TIME誌が毎年発表する「世界で最も影響力のある100人のリスト」の2012年版で、IT業界からはAppleのティム・クックCEOやFacebookのシェリル・サンドバーグCOOが選ばれた。(2012/4/19)

ハッカー集団Anonymousが「OS」に進出? 実態はマルウェアか
ハッカー集団の名をかたってダウンロード提供されている「Anonymous-OS」。AnonymousのTwitterでは、この実態はマルウェアだと警告している。(2012/3/16)

Symantec、旧版Norton Antivirusのソースコード流出を確認
ハッカー集団Anonymousが2006年版の「Norton Antivirus」のソースコードを流出させた。「ユーザーにとってのリスクが高まったわけではない」とSymantecは強調している。(2012/3/12)

FBI、ハッカー集団Anonymousの幹部を訴追 サイバー攻撃に関与
FBIはハッカー集団AnonymousとLulzSecの幹部6人を、ソニーなどに対するコンピュータハッキングなどの罪で訴追したと発表した。(2012/3/7)

Anonymousのサイバー攻撃に関与の疑いで4人逮捕――スペイン
企業や政党などのWebサイトに対するサイバー攻撃にかかわった疑いでスペインの警察が4人を逮捕した。ほかにも中南米で数十人が訴追されているという。(2012/2/29)

WikiLeaksが米情報機関の社内メール公表 12月に流出の情報か
告発サイトのWikiLeaksが、米民間情報機関Stratforの電子メールを入手して公表した。2011年12月の不正アクセスで流出した情報がWikiLeaksに渡ったとみられる。(2012/2/28)

ハッカー集団のAnonymous、「インターネットをダウンさせる」と予告
Anonymousは3月31日に「グローバルブラックアウト作戦」を実行すると予告。これに対してセキュリティ企業は、「インターネットのルートDNSサーバに対するDDoS攻撃は不可能」と予想している。(2012/2/21)

ハッカー集団AnonymousがSymantecを脅迫――ソースコード公開めぐり
Symantecによると、流出した同社製品のソースコード公開を見送る条件として、Anonymousから金銭を要求されたという。(2012/2/8)

Anonymous、FBIとロンドン警視庁の会話をYouTubeで暴露
FBIと英ロンドン警視庁の捜査員が電話会議で交わした会話が録音され、YouTubeで暴露された。(2012/2/6)

クリックしただけで攻撃に加担、ハッカー集団がTwitterに不正なリンク
Twitterに掲載されたリンクをユーザーがクリックすると、自分では何も操作しなくても、Anonymousが指定したWebサイトに対して攻撃を開始しててしまう仕掛けになっていたという。(2012/1/23)

SOPA抗議ストライキの翌日:
米司法省とFBI、MEGAUPLOADを著作権侵害容疑で遮断 関係者を逮捕
米司法当局がオンラインストレージサービスのMEGAUPLOADの関係者を逮捕・起訴し、Webサイトを遮断した。これを受けてハッカー集団がDOJやSOPA支持者のWebサイトを攻撃している。(2012/1/20)

オンラインストレージサービスのMegaupload、米司法省の捜査により停止
ハッカー集団AnonymousはMegaupload停止の報復として、司法省やコンテンツ企業に攻撃を仕掛けている。(2012/1/20)

「カード情報を暗号化しなかったのは当社の過ち」――情報流出被害のStratfor
StratforのCEOは、「われわれはクレジットカードのファイルを暗号化していなかった。これは当社側の過ちだった」と述べ、その原因を分析している。(2012/1/13)

Stratforの顧客リスト流出は誰の仕業? Anonymous名の声明相次ぐ
「米民間情報機関Stratforの情報を流出させたのはAnonymousではない」とするプレスリリースと、「そのリリースを出したのはAnonymousではない」とするプレスリリースが公開された。(2011/12/28)

ハッカー集団が情報機関の顧客リストを暴露、日本の大手企業名も
ハッカー集団Anonymousが米民間情報機関StratforのWebサイトに不正アクセスし、顧客のクレジットカード番号などの情報を暴露した。(2011/12/27)

国家の情報セキュリティと「Anonymous」 米「Democracy Now!」の特集をニコ生で
米国の報道番組「Democracy Now!」とニコニコ生放送がコラボし、先週に引き続きハッカー集団「Anonymous」を特集する。一橋大学大学院・社会学研究科博士課程の塚越健司さんと、労働運動の情報メディア「レイバーネット日本」共同代表の安田幸弘さんが、情報セキュリティ強化を目指す国家や企業の動きと、それに対するWikiLeaksやAnonymousの活動を議論する。革命前のエジプトで起こったムバラク大統領による情報統制を特集した映像も。配信は12月20日19時0分〜。(2011/12/19)

米捜査機関のWebサイトに不正アクセス、捜査員らの個人情報が暴露
米国各地の捜査員やセキュリティ担当者のものとされる個人情報がインターネットに掲載された。(2011/12/13)

Facebookにポルノや暴力画像が突然氾濫、ユーザーから苦情殺到
Facebookの自分のページにポルノや動物虐待などの画像が勝手に掲載されてしまったという訴えが相次いでいるという。(2011/11/16)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。