ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「au 2017年夏モデル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

au 2017年夏モデル発表 ホームIoTサービスも開始
KDDIが、2017年夏モデルを発表した。スマートフォンが7機種、フィーチャーフォンが2機種。家庭内で利用するIoTサービスも開始する。

IIJmio、「HTC U12+」「HTC U11」「HTC U11 life」を販売開始
個人向けSIMロックフリースマートフォンの販売サービス「IIJmioサプライサービス」に、HTC製「HTC U12+」「HTC U11」「HTC U11 life」の3機種が追加。Amazonギフト券をプレゼントするキャンペーンも行う。(2018/7/19)

タフネススマホ「TORQUE G03 KYV41」がOSバージョンアップ Android 8.1に
auの京セラ製スマートフォン「TORQUE G03 KYV41」に帯するOSバージョンアップが順次実施される。バージョンアップ後のOSは「Android 8.1」で、OSの各種新機能が使えるようになる。(2018/6/22)

ドコモの「Galaxy S8 SC-02J」「Galaxy S8+ SC-03J」がAndroid 8.0に
NTTドコモは、4月19日に「Galaxy S8 SC-02J」「Galaxy S8+ SC-03J」をAndroid 8.0へアップデート。「ピクチャー イン ピクチャー」機能の対応やマイファイルの機能拡張、スムーズなログイン情報の入力が可能となる。(2018/4/20)

「Bixby」のライブ翻訳機能に期待
「Galaxy S9」の注目点は? デュアルカメラ以外にも見逃せないビジネス向け機能
「Galaxy S9」の機能は「Galaxy S8」とほとんど変わらないが、背面のデュアルカメラなどわくわくする機能を搭載している。Galaxyは引き続きユーザーの選択肢の1つになるだろう。(2018/4/7)

「iPhone X獲得チャンス」 日本郵便かたる詐欺サイトの詳細、トレンドマイクロが解説
日本郵便を偽装し、「iPhone XかGalaxy S8を獲得するチャンス」などうたってクレジットカード情報を詐取しようとする不審なサイトが見つかっている。トレンドマイクロがその詳細を解説した。(2018/4/4)

電子ブックレット:
微細化の先導役がPCからモバイルに交代――先端プロセスを使いこなすスマホメーカー
アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、Samsung Electronicsのスマートフォン「Galaxy S8」の分解を通じて見えてきた最先端プロセスを用いたプロセッサ一の使い方を解説します。(2018/3/25)

auの「Galaxy S8 SCV36」がOSバージョンアップ Android 8.0へ
auは、3月23日からサムスン製Androidスマートフォン「Galaxy S8 SCV36」のOSアップデートを順次実施。Android 8.0では「ピクチャー・イン・ピクチャー」対応や「クイックメニュー」表示機能、バックグラウンドで実行中のアプリ名を通知欄に表示する機能などが追加される。(2018/3/23)

au、防水タブレット「Qua tab QZ10」&「TORQUE G03」新色を3月に発売
auは、3月24日にフルセグ録画対応の防水タブレット「Qua tab QZ10」を発売。また、タフネススマホ「TORQUE G03」の新色「レッド」を3月23日に追加する。(2018/3/19)

楽天モバイル、「ZenFone Max Plus(M1)」「HTC U11 life」の取り扱いを開始
楽天モバイルが、「ZenFone Max Plus(M1)」と「HTC U11 life」の取り扱いを開始した。前者は一括2万9800円(税別)で3月8日に発売。後者は一括3万9800円(税別)で3月19日から発売する。(2018/3/8)

ドコモの「Xperia」3機種がOSバージョンアップ Android 8.0に
NTTドコモが発売した「Xperia X Performance SO-04H」「Xperia XZ SO-01J」「Xperia XZs SO-03J」がAndroid 8.0にバージョンアップする。合わせて、端末独自の機能改善や不具合の修正も行われる。(2018/3/7)

ただのマイナーチェンジではない Galaxy S9/S9+はシリーズの集大成モデルだ
Samsungの新モデル「Galaxy S9/S9+」は、「Galaxy S8/S8+」のマイナーチェンジモデルのように見える。しかし中身を見ると、シリーズの集大成といえるほど完成度が高い。S9/S9+はS8/S8+から何が進化したのか?(2018/3/5)

Google、「ARCore」の公式版リリース 一部の端末はアップデートで利用可能に
GoogleのAppleの「ARKit」対抗AR構築SDK「ARCore」の公式版がリリースされる。SamsungのGalaxy S8などをアップデートすればそのままARアプリを利用できるようになり、年内にソニーモバイルなどがさらなる対応端末を発売する見込みだ。(2018/2/25)

ソフトバンクの「Xperia XZs」がOSバージョンアップ Android 8.0に
au向けモデルに続き、ソフトバンク向けの「Xperia XZs」もAndroid 8.0にバージョンアップする。OSの新機能に加えて、アウトカメラに「静止画歪み補正」機能が追加されるなど、メーカー独自の機能改善なども行われる。(2018/2/14)

auの「Xperia」3機種がOSバージョンアップ Android 8.0に
au(KDDIと沖縄セルラー電話)が発売する「Xperia」のうち3機種がAndroid 8.0にバージョンアップする。「Xperia XZs SOV35」では2月9日から、「Xperia X Performance SOV33」「Xperia XZ SOV34」では2月21日から更新データが配信される予定だ。(2018/2/9)

「HTC U11」ソーラーレッド、SIMフリーで3月上旬発売 約7万円
「HTC U11」のソーラーレッドが3月上旬に発売される。Twitterのキャンペーンを経て発売が決定。価格は6万9000円(税別)。(2018/2/1)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
U11「ソーラーレッド」発売決定 HTCは激戦区のSIMフリー市場をどう攻めるのか
「HTC U11」のソーラーレッドが、SIMロックフリーで販売されることになった。もともとTwitterのキャンペーンで実現したが、なぜこのタイミングで決まったのか? 今後、日本のSIMフリー市場にはどんなスタンスで取り組んでいくのか?(2018/1/25)

auのタフネススマホ「TORQUE G03」に新色「レッド」が登場
KDDIは、2017年6月30日に発売した京セラのタフネススマートフォン「TORQUE G03」へ新色を追加。3月下旬に「レッド」を販売開始する。(2018/1/9)

モジュール構造が差異化ポイント
モトローラの新型スマホ「moto z2 force edition」、満足度は「iPhone 8 Plus」「Galaxy S8」に匹敵か
Motorola Mobilityの「moto z2 force edition」の性能や機能は、「iPhone 8 Plus」「Galaxy S8」といった他のハイエンドスマートフォンと比較しても、決して見劣りしない。(2018/1/6)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
思わず乗り換えたくなる! ワインレッドカラーの「Galaxy S8」
2017年にロングセラーとなった「Galaxy S8/S8+」。海外では6色展開ですが、韓国はブルゴーニュレッドが追加されました。ワインの産地で有名なブルゴーニュの名前を冠するだけあって、深みのある落ち着いた色合いです。(2017/12/28)

「HTC U11 life」も併せてチェック
「HTC U11+」先取りレビュー、“最強高級スマホ”への夢を遠ざける唯一の妥協とは
HTCのフラグシップスマートフォン「HTC U11+」は、デザインやパフォーマンスなど多くの点で、要求水準の高い人をも満足させる仕上がりになっている。ただ1つの“欠点”を除けば。(2017/12/16)

auの「AQUOS R SHV39」がAndroid 8.0へアップデート
auは、12月5日からシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS R SHV39」のOSアップデートを順次実施。Android 8.0ではAQUOS HOMEの機能改善や「ピクチャー・イン・ピクチャー」対応のほか、「電話帳」アプリも使いやすくなっている。(2017/12/4)

「Galaxy 2017年大感謝祭」が12月1日スタート Galaxy S8購入者にQUOカードを5000円分プレゼント
サムスン電子ジャパンが、NTTドコモとau(KDDI・沖縄セルラー電話)が発売している「Galaxy S8」購入者を対象とするプレゼントキャンペーンを実施する。ドコモとauで若干条件が異なるので注意が必要だ。【訂正】(2017/11/28)

Xperia XZ/XZs、「Android 8.0 Oreo」アップデート提供開始(グローバル)
ソニーモバイルが、「Xperia XZ」および「Xperia XZs」の「Android 8.0 Oreo」へのアップデートを開始したと発表した。(2017/11/26)

「HTC U11」ソーラーレッドのSIMフリー版、Twitter2万フォローで発売へ
日本では発売されていない「HTC U11」の「ソーラーレッド」が、Twitterのフォロワー2万人達成で発売される。期間は12月25日まで。ソーラーレッドは、もともと日本向けに開発したカラーだった。(2017/11/25)

ふぉーんなハナシ:
「Samsung DeX」で「マチキャラ」はどうなる?
Galaxy S8/S8+/Note8をデスクトップPCのように使える「DeX Station」の国内販売が決定しました。ドコモの対応機種にいる「マチキャラ」は、DeXモードではどのように表示されるのでしょうか……?(2017/10/20)

Web通販限定:
Galax S8/S8+/Note8をPCライクにする「DeX Station」が日本上陸 11月1日発売
サムスン電子の「Galaxy S8」「Galaxy S8+」「Galaxy Note8」をデスクトップPCライクに使うための周辺機器「Dex Station」の国内販売が決定。Web通販限定で販売する。(2017/10/19)

満足度の総合トップは「Galaxy S8」 大手3キャリアのスマホ購入後意識調査
MMD研究所は、大手3キャリアから発売された主要スマートフォン「AQUOS」「arrows」「Galaxy」「iPhone」「Xperia」シリーズの最新機種ユーザーへ購入後の意識調査を行った。満足度の総合トップは「Galaxy S8」で、項目数でトップ獲得が多いのは「Xperia XZ Premium」「Galaxy S8」「iPhone 7」となった。(2017/9/11)

パワーユーザーも納得
徹底レビュー: Samsung「Galaxy Note8」は人気要素全部入り最高峰端末か
Samsungは「Galaxy S8」利用者に愛された要素を全てこの最新製品に盛り込み、さらに強化しているように感じられる。(2017/9/2)

Google、Appleの「ARKit」対抗SDK「ARCore」リリース UnityやUnrealで開発可能
Googleが、「Project Tango」と異なり特別なハードウェア不要のAR構築SDK「ARCore」をプレビューリリースした。AppleのiOS向けAR「ARKit」対抗になる。まずはPixelシリーズと「Galaxy S8」をサポートする。(2017/8/30)

auが「秋のキャッシュバックキャンペーン」実施 「Galaxy S8」「HTC U11」購入者が対象
auの2017年夏モデル「Galaxy S8」「HTC U11」を購入して新料金プラン「auピタットプラン」「auフラットプラン」に加入すると、もれなくキャッシュバックを受けられるキャンペーンが9月1日から始まる。キャッシュバックはau WALLET プリペイドカードに行う(2017/8/29)

ドコモ、「Galaxy S8」の月々サポートを増額 新規、機種変更で実質3万円台に
ドコモが「Galaxy S8 SC-02J」の月々サポートを増額する。新規契約と機種変更が対象。10月10日までの期間限定。(2017/8/14)

Galaxy S8/S8+向け、硬度9HのガラスフィルムがSpigenから登場
Spigenが、Galaxy S8/S8+向けのガラスフィルムをAmazonストアで発売。通常のPETフィルムの3倍の強度を持つ硬度9H。独自の撥油コーティングを施した。(2017/8/10)

「Galaxy S8」のタフネスモデル「Galaxy S8 Active」、米国で発売へ
Samsung Electronicsが「Galaxy S8」のタフネスモデル「Galaxy S8 Active」を米国で発売する。まずは米AT&Tが独占販売する。仕様はバッテリーが4000mAhである他は、Galaxy S8とほぼ同じだ。(2017/8/8)

auのLTE対応ケータイ「MARVERA」「かんたんケータイ」、8月10日に発売 「テレビde写真」も提供
KDDIは、8月10日に4G LTE対応の折りたたみ型ケータイ「MARVERA KYF35」「かんたんケータイ KYF36」を発売。ケータイの写真を自宅のテレビに映して楽しめる「テレビde写真」も提供を開始する。(2017/8/7)

ROOX、エッジスクリーンに対応させたGalaxy S8用ケース「PhoneFoam Sugar POP」発売
ROOXは、薄く軽量に仕上げたポリカーボネートが端末にフィットするシンプルなGalaxy S8用ケース「PhoneFoam Sugar POP」を発売した。エッジスクリーン機能にも対応する。(2017/8/7)

バラして見ずにはいられない:
Galaxy S8+には“最先端”の中身が詰まっていた
Samsungの最新スマートフォン「Galaxy S8+」の分解レポートをお届けする。中身を見ると、最先端の部品が詰まっている。気になるバッテリーのメーカーも調べた。(2017/8/3)

石川温のスマホ業界新聞:
NTTドコモが夏商戦モデルを一括1万5000円で早くも投げ売り――新料金プランによって、端末の売れ行きに変化到来か
NTTドコモがMNP契約限定で「Galaxy S8」と「Xperia XZ Premium」の端末購入サポートによる販売を開始した。12カ月間の縛りがあるとはいえ、約1万6000円程度で最新のハイエンド端末を購入できてしまうこの事態は、何を意味するのだろうか。(2017/7/28)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
2017年夏のスマホカメラ四天王「Xperia XZ Premium」「Galaxy S8+」「HUAWEI P10 Plus」「AQUOS R」徹底比較(風景、料理、夜景編)
2017年夏のスマホカメラ最強を決めるレビュー。今回ノミネートしたのは「Xperia XZ Premium」「Galaxy S8+」「HUAWEI P10 Plus」「AQUOS R」。今回は風景、料理、夜景の画質チェックしていく。(2017/7/27)

8月31日まで:
ドコモの「Xperia XZ Premium」と「Galaxy S8」、MNPなら一括1万円台に
8月31日まで、ドコモの「Xperia XZ Premium」「Galaxy S8」「Xperia X Compact」が端末購入サポートの対象になる。Xperia XZ PremiumとGalaxy S8はMNPなら一括1万5552円(税込)に。ただし12カ月以上同じ機種を使うことが条件。(2017/7/24)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
2017年夏のスマホカメラ四天王「Xperia XZ Premium」「Galaxy S8+」「HUAWEI P10 Plus」「AQUOS R」徹底比較(人物編)
2017年夏のスマホカメラ最強を決めるレビュー。今回ノミネートしたのは「Xperia XZ Premium」「Galaxy S8+」「HUAWEI P10 Plus」「AQUOS R」。まずは人物の画質をじっくりとチェックする。(2017/7/21)

「Galaxy S8/S8+」、米国でも「Bixby Voice」対応に コーラルブルーも発売へ
Samsung Electronicsが、米国でもGalaxy S8/S8+で音声AIアシスタント「Bixby Voice」を使えるようにした。韓国では既に5月から使えている。また、米国での4色目として「コーラルブルー」モデルを追加する。(2017/7/20)

「TORQUE G03」に「HELLY HANSEN」コラボモデルが登場 オンラインショップで300台限定
auの京セラ製スマートフォン「TORQUE G03」に、セイリングギアブランド「HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」とのコラボモデルが登場。auオンラインショップにおいて300台限定で販売する。(2017/7/19)

天然貝を使用、さまざまな色合いを楽しめる「Galaxy S8」向けケース
ロア・インターナショナルは、7月13日に「ikins」ブランドから「Galaxy S8用天然貝ケース」を発売。デザインは「モンドリアン」「ミルキーウェイ」の2つを用意し、個体それぞれの色合いを楽しめる。(2017/7/13)

KODAWARI、Galaxy S8/S8+用ガラスフィルム「ITG Full Coiver」をオンライン限定で発売
KODAWARIは、PACHWORKS製のGalaxy S8/S8+用ガラスフィルム「ITG Full Coiver」をオンライン限定で発売した。曲面ディスプレイも全体的に保護し、Amazonではセール価格で提供する。(2017/7/11)

auの新料金プランはどれだけお得? 従来プランと比較してみた
auの新料金プランは従来プランよりも安くなるといわれているが、どれだけ安くなるのかが見えにくい。そこで、Galaxy S8、Qua Phone QX、iPhone 7のユーザーがプラン変更する前提で、新旧プランの月額料金を比較してみた。【訂正】(2017/7/11)

携帯販売ランキング(6月26日〜7月2日):
総合ランキングは再び「iPhone 7」が上位を独占 au「TORQUE G03」は?
総合ランキングはau「iPhone 7(128GB)」が2連覇。NTTドコモ「Xperia XZ Premium SO-04J」は6位に後退。(2017/7/8)

ディーフ、「RAKUNI」とコラボしたXperia XZ/XZs向け背面フリップケースを発売
ディーフは、トーモのブランド「RAKUNI」とコラボレーションした背面フリップケース「RAKUNI Leather Case with Strap for Xperia XZ/Xperia XZs」を発売。ディスプレイ面を覆わず背面にカードポケットを配し、スタンドとしても利用できる。(2017/7/7)

FOX、防水・防塵・防雪・耐衝撃性能付き保護ケース「FRE for Galaxy S8/S8+」
FOXは、7月7日に「LIFEPROOF」ブランドの防水・防塵・防雪・耐衝撃ケース「FRE for Galaxy S8/S8+」を発売。日常の水回りをはじめ水中でも使用できる。(2017/7/7)

ソフトバンク、「AQUOS R」「HTC U11」「DIGNO G」を7月7日に発売
ソフトバンクのAndroidスマートフォン3機種が、7月7日に発売される。「AQUOS R」と「HTC U11」については、より高音質な「VoLTE(HD+)」にも対応する。(2017/7/4)

全身で魅力を体感――KDDI×HTCの「U11」先行体験イベントをリポート
KDDIとHTC NIPPONが「HTC U11 HTV33」を先行体験できるユーザーイベントを開催した。当日は熱心なauのHTCユーザーが集まり、HTV33の魅力を“体感”した。(2017/7/4)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。