ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アプリケーション」最新記事一覧

【12月22日開催】オンラインセミナー
あれれ、何だか遅い(怒)? を未然防止する「お客さま体感監視」のススメ
モバイル、Webベースのアプリケーションサービスが乱立する時代では、利用者の満足度が企業競争力に大きな影響を与える。そこで本オンラインセミナーでは、ユーザー体感を取り入れた新しいインフラ統合監視サービスについて解説する。(2017/12/13)

LINEアプリが「送信取り消し」に対応 “既読”でもOK
LINEアプリに、誤って送信したメッセージを“取り消す”機能が追加された。送信から24時間以内に操作することで、送信者と送信相手の端末両方から対象メッセージを消去できる。(2017/12/13)

「名探偵コナン」最大の謎、“あの方”の正体判明にネットざわつく 「ついに……」「心の準備が」
漫画アプリ「サンデーうぇぶり」では、正体を明かすまでの裏話も語っています。(2017/12/13)

CADニュース:
廉価な2D/3D CAD「CorelCAD 2018」、3Dソリッド編集や作画機能など強化
コーレルはCADソフトウェア「CorelCAD 2018」を販売開始。モバイル端末で利用できるCADアプリも提供予定としている。ライセンス販売価格は6万9000円。(2017/12/13)

「席譲りアプリ」記者も体験 「妊婦さんが近くにいます」スマホに通知、メトロ銀座線で社会実験
電車内で席に座りたい妊婦と譲りたい乗客をLINEでつなぐ実験が始まった。スムーズに譲ることはできるのか? 記者が実際に使ってみた。(2017/12/13)

量子テレポーテーションに慣れ親しめるかも:
量子コンピュータのプログラミング方法を学べる――Microsoft、「Quantum Development Kit」プレビュー版をリリース
Microsoftは、PC上で「Q#」言語を使って量子コンピュータアプリケーションを作成し、シミュレーターでテストできる「Quantum Development Kit」プレビュー版の無料配布を開始した。(2017/12/13)

伊能忠敬の偉業を追体験するアプリ「伊能でGO」登場 日本中をガチで旅する究極の位置情報ゲーム
日本地図を作る旅に出よう。(2017/12/13)

FAニュース:
産業用IoTアプリ向け分析基盤、作業時間の短縮に貢献
米ロックウェル・オートメーションは、産業用IoTアプリケーション向けの分析プラットフォーム「Project Scio」を発表した。自動検出プロセスでマッピング作業時間を短縮し、工程中にエラーが発生するリスクも低減できる。(2017/12/13)

自社にベストな方法を探る
仮想デスクトップ時代、アプリケーションは発行すべきか、ストリーミングすべきか
アプリケーションの提供方法に迷う場合は、アプリケーションを発行する方法とストリーミングする方法を比較し、自社固有のセットアップやニーズに最適な方法を判断することになる。(2017/12/13)

少人数のIT部門でも可能
自治体のG Suite導入を成功させたIT部門の秘策
ノルウェーのトロンハイム市は、オンプレミスのMicrosoftアプリからクラウドへの移行を決断。G Suiteを選定し、移行を開始した。彼らは移行を円滑化するため、ある施策を実施した。(2017/12/13)

同じ空間にいる人と出会える マッチングアプリ「CROSS ME」に新機能
サイバーエージェントは、すれ違いマッチングアプリ「CROSS ME」へ新機能「CROSS ME SPOT」を追加。Beaconを活用して同じ空間にいる人同士をアプリ内に表示し、マッチングするとメッセージの送受信が可能となる。(2017/12/12)

店頭配布の無料冊子からWeb試し読みへ誘導:
出版取次大手の日本出版販売が腐女子のポータルサイトと連携、書店への来店促進にARアプリを活用
日本出版販売は、ボーイズラブコミック専門ガイドブック「B+LIBRARY vol.3」にARアプリ「COCOAR2(ココアル)」を採用した来店誘導施策を開始した。(2017/12/12)

Microsoft、量子コンピュータ向け開発キット「Quantum Development Kit」プレビュー公開
Microsoftが予告通り、量子コンピュータ向けアプリ開発キット「Quantum Development Kit」のプレビュー版を公開した。新たに開発したプログラミング言語「Q#」やローカルで稼働するシミュレータなどを含む。(2017/12/12)

Appleのアプリストア、予約購入が可能に
AppleがiOS、macOS、tvOSアプリのストアで、公開前のアプリを予約できるようにした。開発者はプロモーションの一貫として予約を受け付けられる。アプリを予約すると公開時にプッシュ通知が来て自動的にダウンロードされる。(2017/12/12)

Google、AI採用カメラアプリ3本をテスト公開
Googleが、AI技術を採用するカメラアプリ「Storyboard」(Androidのみ)、「Selfissimo!」(AndroidおよびiOS)、「Scrubbies」(iOSのみ)を公開した。いずれもテスト版で、ユーザーのフィードバックを求めている。(2017/12/12)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
Microsoftアプリから「G Suite」へ、自治体のクラウド移行の顛末(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2017/12/12)

「ジャンプ」連載作の好きなページをアプリからTシャツにできる! 「少年ジャンプ+ TシャツSHOP」が登場
更新がもっと楽しみになりそう!(2017/12/11)

KDDI、決済アプリ「PayB」を使った通信料金の支払いに対応
KDDIは、スマートフォン決済アプリ「PayB」を利用した通信料金の支払いに対応。指定の金融機関情報をあらかじめ登録し、窓口払い請求書に印字されたバーコードをアプリ読み取れば支払いが完了する。(2017/12/11)

「ジャンプ」漫画の好きなページを“Tシャツ化” 集英社が新サービス
スマホアプリ「少年ジャンプ+」で、漫画を読みながら好きなページをTシャツにして購入できるサービスがスタート。(2017/12/11)

「ジャンプ」「ジャンプ+」64作品:
少年ジャンプの好きなページをTシャツに アプリ新サービス
「少年ジャンプ+」に新サービス。好きなページをTシャツ化できる。(2017/12/11)

MicrosoftのクリスマスCMは「ペイント 3D」で「よりよい世界をつくろう」
「Windows 10」の標準描画アプリ「ペイント 3D」で製作したキャラクターが主役のクリスマスCMをYouTubeで公開した。これらのキャラクターはコミュニティ「Remix 3D」からダウンロードしてアレンジできる。(2017/12/11)

Apple、音楽・テレビ番組認識アプリのShazamを買収か
Appleが音楽・テレビ番組認識アプリのShazamを買収すると米メディアが報じた。Appleは2014年からSiriでShazamの技術を採用している。(2017/12/10)

ITmedia デジタルライフスタイル通信:
ソニー「wena wrist active」はフィットネス系アプリと連携できる?
第2世代になったソニーのスマートウォッチ「wena wrist」にGPSや光学式の脈拍センサーを備えた「wena wrist active」が登場しました。心拍数を計測できれば、フィットネス時にも使えるかもしれません。(2017/12/8)

航空機の発着情報や電車の位置情報も公開 「公共交通オープンデータコンテスト」開催
公共交通のデータを使ったアプリケーションやアイデアを募るコンテストの募集が始まった。(2017/12/8)

限定ライブ配信も可能:
インフルエンサーの会員制ファンコミュニティー形成を支援、THECOOが「fanicon」を提供
THECOOは、ファンコミュニティーアプリ「fanicon」の提供を開始した。(2017/12/8)

Instagram、「ダイレクト」の単体アプリテストを開始
Facebookが、FacebookアプリからFacebook Messengerを独立させたように、Instagramアプリの「ダイレクト」機能を単体アプリにするテストを一部の国で開始した。(2017/12/8)

Google Homeプログラミングを始めよう:
DialogflowでGoogleアシスタント対応アプリを作成しよう
Dialogflowと呼ばれるツールを使い簡単なアプリを作成しながら、Googleアシスタントアプリ作成の基礎知識を見ていこう。(2017/12/8)

Microsoft、手描きコラボアプリ「Whiteboard」プレビューを一般公開
「Microsoft Whiteboard」は、「Office 365」ユーザー同士が手描きや画像追加でリアルタイムでコラボレーションできるデジタルホワイトボード。Windows 10版プレビューを無料でダウンロードできる。(2017/12/7)

「これまでで最も重要な発表」::
PivotalがPCFの新版、Kubernetesを統合、サーバレスコンピューティング製品も提供へ
Pivotalは2017年12月5日(米国時間)、同社のアプリケーションプラットフォーム製品「Pivotal Cloud Foundry」で、「Pivotal Cloud Foundry 2.0(PCF 2.0)」を発表した。Kubernetesプラットフォームの「Pivotal Container Service(PKS)」や、サーバレスコンピューティングを実現する「Pivotal Functions Service(PFS)」が統合される。(2017/12/7)

「Amazonプライムビデオ」がApple TVに降臨 4K HDR対応も
Appleが6月のWWDCで予告していた「Amazonプライムビデオ」の「Apple TV」アプリが公開された。tvOSがアップデートで4K HDRにも対応した。(2017/12/7)

IoTアプリケーション開発に必須の言語
再び実感するJavaのすごみ、IoTでJavaが選ばれる4つの理由
IoT(モノのインターネット)アプリケーションをJavaで開発する体制は、今後も長期的に存続するだろう。IoTのアプリケーション開発でJavaが選ばれる4つの理由を挙げる。(2017/12/7)

マストドンつまみ食い日記:
神崎丼アプリがお絵描き機能実装
アドベントカレンダーには作者による解説も。(2017/12/6)

世界のスマホアプリ市場、18年に1000億ドル超――App Annie調査
米App Annieが、2018年のモバイルアプリ市場を予測。同市場は成長傾向で、全世界で1000億ドルを超える見込みという。(2017/12/6)

Webサービスから生まれた若者文化:
恋愛流行語、1位は「公開告白」 どういう意味?
マッチングアプリ「タップル誕生」の利用者を対象に「2017年の恋愛流行語」を調査。1位は「公開告白」。どういう意味か分かりますか?(2017/12/6)

人気キーボードアプリ「ai.type」、ユーザー3000万人の個人情報が露呈 MongoDBの設定ミス
ai.typeでは端末に保存されている全データへのフルアクセスを求められ、連絡先から入力内容まであらゆる情報が収集されていたと思われる。(2017/12/6)

クロスプラットフォーム、AI、UI/UXが鍵
「モバイルアプリ開発者」なら胸が熱くなる3つのトレンド技術
進化し続けるモバイルアプリ開発の分野では、さまざまな技術が登場している。IT部門や開発者が今注目すべき3大技術を紹介する。(2017/12/6)

Google、ファイル管理アプリ「Files Go」正式版を日本を含む世界で公開
Googleが、Android向けファイル管理アプリ「Files Go」を日本を含む世界で公開した。ストレージの不要そうなアプリやファイルを提示してスペース確保をサポートする他、iOSの「AirDrop」のようにBluetoothでファイルの送受信機能を搭載する。(2017/12/5)

スマホアプリ「ドルアーガの塔 Tower of Defender」発表 ジャンルは恋愛シミュレーションだとおぉぉっ!?
突如現れた、謎に包まれた大剣使いの青年「ギル」。一体何者なんだ……。(2017/12/5)

東京メトロ、日常の移動時間に“バーチャル旅行”を楽しめるアプリ「tento.」公開
日常の移動時間に旅ができちゃいます。(2017/12/5)

Google、ローエンド端末向けOS「Android Oreo(Go edition)」発表
Googleが5月の開発者会議で予告したローエンド端末「Android Go」向けの専用OS「Android Oreo(Go edition)」のローンチを発表した。ストレージに占める容量はAndroid Nougatの半分で、プリインストールされるGoバージョンのGoogleアプリは15%高速という。(2017/12/5)

スターバックス、上海の新Reserve Roastery店でARガイド機能
Starbucksのハイエンドショップ「Reserve Roastery」が6日に上海にオープンする。店内ではARアプリで焙煎やコーヒーの入れ方の解説を楽しめる。(2017/12/5)

Facebook、保護者が管理できる子ども用メッセンジャーアプリ「Messenger Kids」プレビュー
Facebookが、6歳以上の子ども向けメッセンジャーアプリ「Messenger Kids」のプレビュー版を米国で公開した。ペアレンタルコントロール機能があり、アカウント作成やコンタクトの追加は保護者が行う。(2017/12/5)

関信浩が見るNYハードウェアスタートアップの今(3):
クラウドファンディングをやめてアプリでニーズを得るハードウェアスタートアップ
FabFoundryの創業者・関信浩氏がハードウェアスタートアップ企業の動向を探る本連載。第3回は、ハードウェア開発を目的としたクラウドファンディングによる資金調達をやめ、代わりにスマホアプリの提供へと切り替えたハードウェアスタートアップのピボット事例を紹介する。(2017/12/5)

auの「AQUOS R SHV39」がAndroid 8.0へアップデート
auは、12月5日からシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS R SHV39」のOSアップデートを順次実施。Android 8.0ではAQUOS HOMEの機能改善や「ピクチャー・イン・ピクチャー」対応のほか、「電話帳」アプリも使いやすくなっている。(2017/12/4)

移動距離に応じて景色が変化:
東京メトロ、バーチャル旅行アプリ「tento.」発表 通勤・通学を楽しく
東京メトロが、通勤・通学で移動した距離に応じてバーチャル旅行が楽しめるアプリ「tento.(テント)」をリリースする。(2017/12/4)

Google、無断で個人情報を収集するAndroidアプリに警告を表示する方針に
Google Play外で配信されるものを含む全アプリに適用。(2017/12/4)

Mobile Weekly Top10:
iPhone Xの「頭」が気になる?/AIスマホが日本上陸
iPhone Xといえば、画面上部の「切り欠き」が特徴的です。何かを表示すると目立ってしまう切り欠きを隠す壁紙を作るアプリが、地味に注目を集めています。(2017/12/4)

歩くと後ろをついてくる“自走式”スーツケース、日本上陸 来年発売
米ロボットメーカーのTravelmate Roboticsが“自走する”スーツケースを日本でも発売する。スマホアプリと連動し、ユーザーが歩くと後ろをついてくる。(2017/12/4)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
グラドルの“例のポーズ”ほど緩くない赤字が続くソフマップ
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/12/4)

Google、無断で個人情報集めるAndroidアプリに警告表示へ
ユーザーの個人情報を許可なく収集するAndroidアプリや、そうしたアプリを配信するWebサイトには、警告が表示されるようになる。(2017/12/4)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。