ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Adobe Systems(アドビシステムズ)」最新記事一覧

太田智美がなんかやる:
動画編集ソフト「Premiere」を使いこなせず悩んでいたら、来日したAdobe社員が歌とシャウトですごい機能を教えてくれた
Gather the Crowd, Shout it aloud ‘n’ Make it Loud.(2016/11/29)

米国のブラックフライデー、モバイルでの売り上げが初の10億ドル超
米国のオンライン販売のピークの1つであるブラックフライデー(今年は11月25日)のオンライン売上高は前年比21.6%増の33億4000万ドル、モバイルでの売上高は33%増の12億ドルといずれも記録を更新した(Adobe Systems調べ)。(2016/11/28)

【連載】「Adobe Analytics」を使いこなす 第1回:
Adobe Analyticsはなぜ「顧客体験の可視化」に優れているのか?
顧客体験の可視化ツールとして多くの企業で導入される「Adobe Analytics」をどう使いこなすか。本連載では、AAならではの機能を紹介しつつ、カスタマーアナリティクスによって可能になることを具体的に紹介していく。(2016/11/21)

iPhoneとモバイル版「Lightroom」で証明写真を作ってみた
Adobe MAXの舞台裏で行われていたのは……?(2016/11/10)

Adobeが開発した人工知能「Adobe先生」の正体 何ができるのか
そのネーミングで日本を沸かせた「Adobe Sensei」だが、いったい何ができるのか。(2016/11/9)

Adobe、Flash Playerの更新版リリース 深刻な脆弱性を修正
Flash Playerの更新版では9件の脆弱性に対処した。悪用されれば攻撃者にコードを実行され、システムを制御される恐れがある。(2016/11/9)

Adobeの新技術11連発まとめ 音声データをPhotoshopみたいに編集――“魔法の技術”にクリエイター歓喜
Adobeがひそかに開発している新技術。そのプレビューとして11の技術がお披露目された。(2016/11/7)

Adobeが人工知能「アドビ先生」発表 名前の由来は?
Adobe Systemsも人工知能に参入。その名はなんと「Adobe Sensei」だ。(2016/11/3)

アメリカ海軍の航空母艦「ミッドウェイ」はどのように情報をやりとりしていたのか 電信制御室を見てきた
10月31日〜11月4日に開催されるAdobe MAXに参加するため、筆者はサンディエゴに上陸。すると近くに空母博物館が。Adobe MAX会期前、時間があったので行ってきた。(2016/11/2)

Flashの未解決の脆弱性突く攻撃発生、Adobeが臨時パッチ公開
この問題を突くコードが既に出回っていて、Windows 7、8.1および10を狙った限定的な標的型攻撃に使われているという。(2016/10/27)

Microsoft、クリエイターに最適化したAIO PC「Surface Studio」を発表 2999米ドルから
Microsoftが、Surfaceブランドのオールインワン型(AIO)PCを投入する。Adobe RGB/DCI-P3両対応のディスプレイを搭載するなど、特にグラフィック関連のクリエイターに向けて作られたモデルとなっている。(2016/10/27)

スマホ普及でメールの利用時間が増加、アドビが調査:
電子メールは、もうフォーマルな通信手段ではない?
アドビシステムズが、米国で行った電子メールに関する意識調査の結果を公表。スマホの普及によって、メールに費やす時間は2015年比で約17%増加。「マーケターがいつでも電子メールを媒体にして消費者に接触できることを意味する」という。(2016/10/24)

“はんこを押す文化”もクラウド化――「Adobe Sign」日本でも本格展開へ
アドビシステムズが、電子サインソリューション「Adobe Sign」を日本でも本格展開する。最新バージョンのリリースに合わせ、国内での支援体制を整え、普及を後押しする。(2016/10/19)

Adobe、AcrobatやFlash Playerなどの更新版を一挙公開
事前に告知されたAdobe AcrobatとReaderに加え、Flash PlayerとCreative Cloud Desktop Applicationのセキュリティアップデートもリリースした。(2016/10/12)

Adobe、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを予告
Adobe AcrobatとReaderのセキュリティアップデートが米国時間の10月11日にWindowsとMac向けに公開される。(2016/10/7)

パーソナライズされたキャンペーンをLINE上でも:
「Adobe Campaign」がLINEビジネスコネクトと連携
アドビシステムズは、同社のクロスチャネルキャンペーン管理ツール「Adobe Campaign」において「LINEビジネスコネクト」と連携すると発表した。(2016/10/5)

コンバージョン率の同率1位はインド:
日本の企業サイト、スマホ経由のコンバージョン率と訪問率で世界をリード──アドビ調査
アドビの調査で、日本の企業サイトが他国に比べてスマホ経由のコンバージョン率と訪問率が高いことが分かった。上位20%の企業サイトでは、60%の訪問者がスマホ経由でアクセスしていた。(2016/10/5)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Microsoftがクラウドで目指す「AIの先にある世界」
Windows 10、クラウドサービス、Adobeとの提携、そしてAI技術――Microsoftの未来が語られたイベント「Ignite 2016」を現地レポート。(2016/10/4)

Adobe SystemsとMicrosoftが戦略的提携:
「Adobe Marketing Cloud」などの推奨プラットフォームに「Microsoft Azure」を認定
Adobe SystemsはMicrosoftとの戦略的提携を発表し、「Microsoft Azure」を同社のクラウドサービスの推奨プラットフォームに認定した。(2016/9/28)

MicrosoftとAdobe Systems、Azureで提携
Adobe SystemsはMicrosoftの「Microsoft Azure」を、クラウドサービスの「Adobe Marketing Cloud」「Adobe Creative Cloud」「Adobe Document Cloud」の推奨クラウドプラットフォームとして採用する。(2016/9/27)

Microsoft Ignite 2016:
Windows Server 2016は商用Docker Engineを無償搭載、Docker Datacenterも提供へ
米マイクロソフトは2016年9月26日、「Microsoft Ignite 2016」で、同社の製品群に関する多数の発表を行った。サーバ/クラウド分野における最大のニュースは、Windows Server 2016へのDocker製品の「統合」、およびアドビのクラウドサービスにおけるMicrosoft Azureの採用だ。(2016/9/27)

「Adobe CS6」は「macOS Sierra」で必要システム構成外に Java 6サポート終了で
21日にリリース予定の「macOS Sierra」では、Adobe CS6製品が非対応となる。(2016/9/20)

Adobe Flash Playerのアップデート公開、脆弱性多数で早急に更新を
併せてAdobe Digital Editionsと、Adobe AIR SDK & Compilerの脆弱性に対処するセキュリティアップデートもそれぞれ公開された。(2016/9/14)

Adobe、2Dのイラストから「3Dモデル」を作る技術開発 点を打つだけで実現
Adobeが開発中の4つの新技術が、「Adobe MAX Japan」の1コーナー「SNEAK PREVIEW」で初披露された。(2016/9/6)

「シン・ゴジラ」編集の舞台裏 カメラはバラバラ、画調も合わず……庵野総監督「それでいい」
映画「シン・ゴジラ」制作の裏側には、庵野秀明総監督のこだわりと、それを支える編集環境があったという。Adobe MAX Japanの基調講演で制作者が明かした。(2016/9/5)

Adobe ColdFusionに脆弱性、修正版が公開
脆弱性はXMLの解析に関連していて、情報流出を引き起こす恐れがあり、Adobeでは「重大な」(Critical)脆弱性と形容している。(2016/8/31)

Adobe、「Experience Manager」の脆弱性を修正
入力値検証やバックアップなどの機能に4件の脆弱性があり、悪用されればクロスサイトスクリプティング(XSS)攻撃を仕掛けられたり情報が流出したりする恐れがある。(2016/8/10)

Adobe、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを予告
深刻な脆弱性を修正するアップデートを米国時間の7月12日に公開する。この日はMicrosoftも月例セキュリティ情報を公開する見通し。(2016/7/8)

Adobe RGBカバー率100%の4K液晶を搭載! プロクリエイター待望の大画面ノートPC「DAIV-NG7600」シリーズ
マウスコンピューターがDAIVブランドで展開する「DAIV-NG7600」シリーズは、デスクトップ並の性能を誇るクリエイター/エンジニア向けモデルだ。(2016/7/5)

コニカミノルタジャパン、アドビと提携 マーケティング分野に注力
コニカミノルタジャパンは、アドビシステムズとデジタルマーケティング分野で提携する。(2016/6/29)

新機能を追加し、Stockとの連携も強化:
アドビ、「Adobe Creative Cloud」シリーズの新バージョンを提供開始
米アドビ システムズは、「Adobe Creative Cloud」の新バージョンをリリースした。新バージョンでは、ロイヤリティーフリーの素材集「Adobe Stock」内のコンテンツが利用しやすくなった他、Photoshop CCを中心に新機能が追加されている。(2016/6/23)

試してみた:
フォトショ詐欺がはかどる!? Adobe Creative Cloudの6月アップデートまとめ
「顔立ちの調整」機能が怖い。(2016/6/22)

Adobe、「Creative Cloud」のアップデートを実施
Adobeは、同社が提供する「Adobe Creative Cloud」のアップデート実施を発表した。(2016/6/22)

Flash Playerの未解決の脆弱性突く攻撃発生、Adobeがアップデートを予告
早ければ米国時間の6月16日にもこの脆弱性を修正するアップデートを公開する。(2016/6/16)

SSOでPDF操作・作業をOneDrive内で完結:
「Adobe Acrobat DC」がOffice 365と統合可能に
マイクロソフトは、AcrobatをOneDriveに接続可能にしたと発表。PDFファイルを、保存したOneDriveから直接開き、編集できるようになる。(2016/5/27)

林信行が見る:
映像業界3つのトレンドと、25年目の「Premiere」が目指す次の1歩
国際放送機器展「NAB Show」の現地取材で見えてきた25年目のAdobe Premiereが向かう先。(2016/5/26)

アイ・オー、Adobe RGBカバー率90%をうたう23.8型液晶ディスプレイ「LCD-HC241XDB」
広色域&5年保証の「PhotoCrysta」パネルを採用。(2016/5/25)

Adobe、Web会議システム「Connect」の脆弱性を修正
Windows版のConnect 9.5.2までのバージョンのアドインインストーラに脆弱性が存在する。(2016/5/24)

EIZO、映像制作のプロ向け液晶「ColorEdge CG247X」
EIZOは24.1型カラーマネジメント液晶ディスプレイ「ColorEdge CG247X」を6月3日に発売する。Adobe RGBカバー率は99%の他、DCI-P3カバー率も98%を実現した。(2016/5/20)

早急に最新版へのアップデートを:
Flash Playerに脆弱性、JPCERT/CCが注意喚起
JPCERT/CCが、Adobe Flash Playerの脆弱性に関する注意喚起情報を告知。最新版への早急なアップデートが推奨される。(2016/5/16)

Adobe、Flash Playerのアップデート公開 攻撃発生の脆弱性を修正
今回のアップデートでは25件の脆弱性を修正した。うち1件については攻撃の発生が確認されていることから、直ちに対応する必要がある。(2016/5/13)

Flash Playerに脆弱性、悪用攻撃も Adobeがアップデートを予告
Adobeは早ければ米国時間の5月12日にもセキュリティアップデートを公開し、攻撃に悪用されている脆弱性を修正する意向だ。(2016/5/11)

Adobe AcrobatとReader、ColdFusionに脆弱性、アップデートで修正
AcrobatとReaderのセキュリティアップデートでは、Windows版とMac版に存在する100件近い脆弱性が修正された。(2016/5/11)

Adobe、AcrobatとReaderのアップデートを予告
AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを米国時間の5月10日に公開する。(2016/5/6)

スマホで便利な環境構築手順書:
Adobe AIRをWindowsにダウンロードしてインストール、アンインストールする
本連載では、さまざまなソフトウェアのインストール、実行するためのセットアップ設定、実行確認、アンインストールの手順を解説する。今回は、Adobe AIRとは何か、Adobe AIRのインストールとアンインストールについて。(2016/5/6)

Adobe XD開発担当者に聞く:
アドビがInVisionを買収せずに、競合となるUXプロトタイピングツールを作った狙いとは
UXプロトタイピングでは、既に複数のツールが市場に存在し、現場で利用しているユーザーも多い。そうした中、Adobe XDを提供する目的は何か。また、正式リリースに向けて、どのような機能強化が予定されているのか。(2016/4/28)

Flash用のAdobe Analyticsツールに脆弱性、更新版で対処
「Adobe Analytics AppMeasurement for Flash Library」の脆弱性を修正するアップデートが公開された。(2016/4/22)

スマホで便利な環境構築手順書:
Adobe Flash PlayerをWindowsにダウンロードしてインストール、アンインストールする
本連載では、さまざまなソフトウェアのインストール、実行するためのセットアップ設定、実行確認、アンインストールの手順を解説する。今回は、Adobe Flash Playerとは何か、Flash Playerのインストールとアンインストールについて。(2016/4/21)

WebGLで実現:
VR/360度動画コンテンツ撮影、編集、配信ソリューションの発表が相次ぐ――日本ベンチャー、アドビ、フェイスブック
VR用動画や360度動画に関するサービスや撮影・編集に関する発表が相次いでいる。日本ベンチャーであるカディンチェやエージェンテック、アドビ システムズ、フェイスブックの発表をまとめてお伝えしよう。(2016/4/18)

Adobe、Creative Cloud Desktop Applicationなどの脆弱性を修正
Adobeは「Creative Cloud Desktop Application」と「RoboHelp Server」の脆弱性に対処した。(2016/4/13)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。